繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

サッポロビール、新卒採用のエントリーシート選考においてAIを活用

サッポロビールは、 2019 年度新卒採用のエントリーシート選考において、 AI( 人工知能 ) を活用すると発表した。

新卒の採用活動では、大勢の応募者から短期間で選考することが求められており、膨大な時間を要しているが、これを改善することで、より一層コミュニケーション重視の採用活動を目指す。

同社は、昨年、試験的に取り入れたところ、人事担当者がエントリーシート選考にかける時間を、これまでの約 40 %削減できる効果を得たことから、今年本格的に導入することとした。削減した時間は、セミナーなどの応募者との直接のコミュニケーションの場を増やすことに充てていく。またこれにより、エントリーシートの応募期間延長も可能になる。

具体的には、過去のデータを学習させた AI に、応募者のエントリーシートを読み込ませ、合格基準を満たす評価となった応募者を選考通過とし、それ以外のエントリーシートは、これまで通り人事担当者が全て内容を確認し、最終的な合否の判断を行う。これにより、 AI の客観的かつ一貫性のある判断基準を活用することで、より適正な選考を行っていく。

同社では、「人」こそがなによりの財産であると考え、「人材」を「人財」と表記している。採用活動においても、先端技術を活用しながら、一人でも多くの、明るく楽しく前向きに挑戦できる素敵な「人財」に出会えることを目指していきたいとしている。

記事配信/外食ドットビズ(2018/03/05)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ