繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ぐるなび、この春注目の2019年トレンドメニューは「パネチキン」

ぐるなびは、この春注目の 2019 年トレンドメニューを「パネチキン」に決定したと発表した。

今年 2 月、欧州連合との経済連携協定 (EPA) の発効により欧州産の関税が下がることで、ますます注目が高まるチーズ。昨今外食では、とろりと溶けたチーズが SNS 映えすることから、食べて美味しく撮って楽しいチーズ料理の人気が定着している。さらにチーズは、タンパク質とカルシウムを多く含むため栄養価の面でも注目され、健康志向の人にも好まれるようになったこともあってか、国内のチーズ消費量は年々増加傾向にある。

飲食店情報サイト「ぐるなび」では、チーズの検索頻度がここ 2 年で 3.8 倍となっており、ユーザーの関心の高さも伺える。ここ数年のチーズ料理人気の代表ともいえる「チーズタッカルビ」や「ラクレットチーズ」と比較して、ここ半年でユーザーの検索と店舗での取扱いが共に急上昇しているのが、「パネチキン」。「パネチキン」とは、韓国発祥の料理で、「パネ」は韓国語で「バゲット」の意味。くり抜いたパンの器に入ったチーズに、トマトクリームソースに浸ったフライドチキンやパンをからめながら食べる料理。「パネチキン」を提供する店舗は、ここ半年で 2.7 倍、ユーザーの検索頻度は 4 倍と上昇中で、今後も「パネチキン」の注目の高まりが予想されることから、この春注目の 2019 年トレンドメニューに「パネチキン」を選出した。

料理研究家の河瀬璃菜さん監修の「パネチキン」を紹介。定番の「パネチキン」は、濃厚なトマトクリームソースを絡ませた唐揚げにたっぷりチーズをフォンデュ。トマトの酸味が爽やかなので、意外とペロリと食べられる。「和風彩りつくねのパネチキン」は、焼き鳥屋で定番つくねも、“パネチキン“にアレンジすることで新しい印象に。ペースト状にした大葉を混ぜて鮮やかな緑色にしたチーズがフォトジェニック。「中華風手羽餃子パネチキン」は、チキンを手羽餃子にすることで中華風に。ボリュームもしっかり付けることができ、チーズも付けやすくなる。今話題の花椒とコチュジャンで真っ赤にしたチーズが印象的。

記事配信/外食ドットビズ(2019/02/08)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら