サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス 紀文食品、家庭の鍋料理調査「鍋白書2018」を発表

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

紀文食品、家庭の鍋料理調査「鍋白書2018」を発表

紀文食品は、全国 7 都道府県、 20 代 ~50 代以上の主婦 1,400 人を対象に、「鍋料理」「おでん」をテーマにアンケート調査を実施し、「紀文・鍋白書 2018 」にまとめて発表した。
■昨年の秋冬に食べた鍋料理 No.1 は 19 年連続で「おでん」

まず、「昨年の秋冬に食べた鍋料理は何ですか」との質問に対し、全体では、「おでん」 (67.4 % ) が 19 年連続でトップとなった。以下トップ 10 は、「すき焼」 (57.4 % ) 、「キムチ鍋」 (54.6 % ) 、「寄せ鍋」 (50.1 % ) 、「しゃぶしゃぶ」 (50.0 % ) 、「水炊き」 (39.3 % ) 、「ちゃんこ鍋」 (35.4 % ) 、「もつ鍋」 (30.6 % ) 、「鶏だんご鍋」 (26.9 % ) 、「豆乳鍋」 (26.3 % ) であった。

都道府県別の 1 位は、北海道が、「しゃぶしゃぶ」で、それ以外の宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県はいずれも「おでん」であった。また、年代別でも 20 代の「キムチ鍋」を除き 30 代~ 50 代以上のいずれも「おでん」がトップであった。
■好きな鍋料理は昨年 2 位の「おでん」が 1 位に、「すき焼き」「キムチ鍋」がトップ 3

続いて、「あなたの好きな鍋料理は何ですか」に対しては、全体では「おでん」 (67.0 % ) が前年の 2 位からランクアップ。以下、トップ 10 は、「すき焼」 (66.0 % ) 、「キムチ鍋」 (65.6 % ) 、「しゃぶしゃぶ」 (65.1 % ) 、「寄せ鍋」 (49.7 % ) 、「水炊き」 (43.7 % ) 、「もつ鍋」 (41.0 % ) 、「鶏だんご鍋」 (40.1 % ) 、「ちゃんこ鍋」 (39.6 % ) 、「豆乳鍋」 (31.6 % ) であった。

都道府県別の 1 位は、北海道が「キムチ鍋」、宮城と愛知が「すき焼」、東京が「しゃぶしゃぶ」で、大阪、広島、福岡が「おでん」であった。また、年代別では、 20 代と 30 代が「キムチ鍋」、 40 代と 50 代以上が「おでん」と分かれた。
■外食で「鍋料理」を食べた回数は 3.48 回、かけた費用は 2,426 円

「昨年の秋冬に鍋料理を食べた回数 (1 ヶ月当たり ) 」を聞いたところ、「家庭内 ( 自分で作った ) 」が 9.26 回、「家庭内 ( 作ってもらった ) 」が 5.01 回、「外食」が 3.48 回であった。

年代別の外食での喫食回数は、 20 代が 3.71 回、 30 代が 3.77 回、 40 代が 3.16 回、 50 代以上が 3.06 回であった。また、都道府県別では、北海道が 4.00 回、宮城 3.24 回、東京 3.49 回、愛知 3.59 回、大阪 4.03 回、広島 2.59 回、福岡 3.31 回であった。

また、「昨年の秋冬に鍋料理にかけた費用 (1 回 1 人当たり ) 」を聞いたところ、全体では、「家庭内」が 788 円、「外食」が 2,426 円であった。年代別での外食でかけた費用は、 20 代が 2,448 円、 30 代が 2,266 円、 40 代が 2,517 円、 50 代以上が 2,502 円であった。都道府県別では、北海道が 2,186 円、宮城 2,163 円、東京 2,326 円、愛知 2,129 円、大阪 2,762 円、広島 2,624 円、福岡 2,640 円と、東日本より西日本の方が外食での鍋料理に費用をかけている傾向が見られた。
■外食で「おでん」を食べた回数は 2.78 回、かけた費用は 1,115 円

「おでん」にフォーカスして、「昨年の秋冬に食べたおでんの回数」を聞いたところ、「家庭内 ( 自分で作った ) 」が 3.52 回 ( 前年 1.98 回 ) 、「家庭内 ( 作ってもらった ) 」が 2.89 回 ( 同 1.66 回 ) 、「外食」が 2.78 回 ( 同 1.65 回 ) といずれも前年を大きく上回った。年代別の外食での喫食回数は、 20 代が 3.57 回 ( 前年 1.93 回 ) と最も多く、 30 代が 2.34 回 ( 同 1.53 回 ) 、 40 代が 2.47 回 ( 同 1.27 回 ) 、 50 代以上が 2.11 回 ( 同 1.68 回 ) であった。

また、「昨年の秋冬におでんにかけた費用 (1 回 1 人当たり ) 」を聞いたところ、全体では、「家庭内」が 646 円、「外食」が 1,115 円であった。年代別での外食でかけた費用は、 20 代が 1,174 円、 30 代が 852 円、 40 代が 1,243 円、 50 代以上が 1,253 円であった。

記事配信/外食ドットビズ(2018/11/12)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ