ほうれん草のオーブン焼き

表面はサクサクッ、中はとろ~りクリーミー!

ほうれん草はソテーをするとうまみが増します。それに小麦粉と牛乳を加えてクリームソースにし、チーズをたっぷりふってこんがり焼きます。バゲットやクラッカーなどを添えてどうぞ。ステーキなど肉料理のサイドメニューにぴったり。

材料(2人分)

ほうれん草
200g
玉ねぎ
1/2個
にんにく
1かけ
バター
30g
小さじ1/4
こしょう
少々
小麦粉
大さじ2
牛乳
1と1/2カップ
パルミジャーノレッジャーノ(すりおろし)※なければ粉チーズ
30g
パン粉
大さじ2

作り方

  • ほうれん草は熱湯でさっとゆで水気をしぼり、みじん切りにする。玉ねぎ、にんにくもみじん切りにする。

  • フライパンにバターを入れて中火で溶かし、玉ねぎ、にんにくを加えてしんなりするまで炒める。ほうれん草も加えて炒め合わせ、塩、こしょう、小麦粉を加え粉っぽさがなくなるまで炒める。牛乳を加え、とろみがつくまで混ぜながら煮る。

  • 耐熱の器にバター少々(分量外)を塗り、2を入れる。パルミジャーノレッジャーノをかけ、手でもんで細かくしたパン粉をかける。予熱したオーブントースター(1000W)で5~10分、表面がこんがりするまで焼く。

POINT

ほうれん草の他に、白菜やブロッコリー、キャベツなどでも同じように作れます。ゆでた後、水気をしっかり絞るのがポイントです。