ハーブマリネかじきのグリル焼き

グリルで焼くだけでおしゃれな一品に!

シンプルなグリル焼きですが、マリネしてから焼くことで風味がよくなり、ふっくらジューシーに焼けます。レモン汁を入れたマリネ液に漬けると、爽やかでさっぱりした仕上がりに。おもてなしにも合う一品です。

材料(2人分)

かじき
2切れ
小さじ1/2
オリーブ油
大さじ3
ホワイトマッシュルーム
2個
ブロッコリー
1/6~1/8株
プチトマト
4個

A

ポッカレモン
大さじ2
パセリ(みじん切り)
大さじ1
にんにく(みじん切り)
小さじ1
オレガノ(ドライ)
小さじ1/2

作り方

  • かじきは塩をまぶしてバットに並べ、Aを加えてからめる。さらにオリーブ油も加えてかじきによくからめ、そのまま10分ほど漬けておく。

  • マッシュルームは半分に切る。ブロッコリーは小房に分ける(4個くらいが目安)。プチトマトはへたを取る。

  • 耐熱の器にかじきを並べ、周囲にマッシュルーム、ブロッコリー、プチトマトを交互に並べる。1のバットに残ったマリネ液を全体に回しかけ、グリルに入れて弱火で10分焼く。

POINT

かじき以外の魚介でもできます。ゆでだこ、さば、鮭、あさりなどがおすすめです。いろいろな魚介をマリネして、おいしいグリル焼きを味わいましょう。