ソーセージと長いもの粒マスタード焼き

ほくほくの長いもが堪らない!

ソーセージと粗くつぶした長いもに粒マスタード入りのマヨネーズをかけてオーブントースターで焼くだけ。粒マスタードのうまみと酸味が長いもの味を引き立て、お酒によく合う一品になります。下ごしらえが簡単で、トースターで作れるお手軽レシピです。

材料(2人分)

ソーセージ
6本
長いも
500g
ブロッコリー
1/2株
小さじ1/4
オリーブ油
小さじ1

A

マヨネーズ
大さじ1と1/2
粒マスタード
大さじ1と1/2

作り方

  • ソーセージは食べやすい大きさの斜め切りにする。長いもは皮をむき、厚手のポリ袋に入れてめん棒などで粗くつぶし、塩を加えてかるくもむ。

  • ブロッコリーは小房に分けて耐熱の皿に入れ、水大さじ1(分量外)をふってラップをふんわりかけ電子レンジ(600W)で2分加熱する。

  • 別の耐熱の皿にオリーブ油を塗り、ブロッコリー、ソーセージ、長いもを入れて、Aを混ぜて上にかける。オーブントースター(1000W)で10~15分ほど表面に焼き目がつくまで焼く。

POINT

ソーセージの代わりに鮭の切り身やえびでも作れます。鮭は食べやすく切り、えびは殻をむいて背わたを取って耐熱の皿にのせ、しっかり火が通るまで焼きましょう。