カニの豆乳グラタン

豆乳入りソースでヘルシーに

カニのほぐし身をたっぷり入れたぜいたくなグラタンです。カニ爪をのせるとよりごちそう感が増します。ホワイトソースには牛乳のかわりに豆乳を使っているので、見た目よりも軽やかでヘルシーな仕上がりになります。

材料(2人分)

カニ(ボイル)
80g(正味)
長いも
100g
玉ねぎ
1/3個
バター
50g
小麦粉
50g
大さじ1/2
こしょう
少々
ナツメグ
少々
豆乳(成分無調整)
2と1/2カップ
サラダ油
小さじ1
ピザ用チーズ
15g

作り方

  • 玉ねぎは薄切りに、長いもは皮をむいて厚さ5ミリくらいの輪切りにする。カニは身を取り出してほぐす。

  • ホワイトソースを作る。鍋にバターを入れて中火にかけ、バターが溶けて煮立ったら小麦粉を加えて木べらで混ぜる。しばらく煮立てて泡が小さくなったら豆乳を少しずつ加えながらその都度しっかり混ぜる(5回くらいに分けて加える)。塩、こしょう、ナツメグを加える。

  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしたら火を止める。1の鍋に炒めた玉ねぎと切った長いもを加え、カニの身も加えて混ぜる。

  • 耐熱の皿に流し入れ、カニのつめをのせる。ピザ用チーズを散らし、オーブントースターでチーズが溶けてこんがりするまで焼く。

POINT

ホワイトソースにパン粉をつけて、カニクリームコロッケにするのもおすすめです。グラタン用の分量ではソースが少し柔らかいので、じゃがいも1個を電子レンジで蒸してマッシュしたものを加えましょう。そうすると成形しやすく、また揚げる時に破裂しにくくなります。