枝豆とささみのイタリアンおかずサラダ

枝豆がお洒落に変身!おもてなしにもぴったりです

おなじみの枝豆も、鶏ささみやしらすなどと一緒にオリーブ油であえるだけで、お洒落な洋風サラダになります。彩りも華やかで、おもてなしにピッタリ。しらすは、生っぽく、塩気の少ないものを使いましょう。食べる前に、よく冷やしておくのもポイントです。

材料(2~3人分)

枝豆
300~400g
鶏ささみ
200g
しらす
50g
プチトマト
14~16個
大さじ1
オリーブ油
大さじ2
小さじ1/3
粗挽黒こしょう
少々
バジル(フレッシュ)
2~3枚

作り方

  • 枝豆は塩を入れた熱湯(水1.5リットルに対して塩小さじ1/2くらい)でゆでてざるに上げ、さましてから皮をむいて取り出す。中についている薄皮もむく。プチトマトはへたをとって縦半分に切る。

  • 鶏ささみは、筋があれば、取って耐熱の皿にのせて酒をふり、ラップをふんわりと掛けて、電子レンジ(600W)で3~4分加熱する。そのまま粗熱をとり、手で細かくさく。

  • ボウルにささみ、枝豆、トマト、しらすを入れる。オリーブ油、塩、粗挽黒こしょうを加えてよくあえ、冷蔵庫でよく冷やす。食べるときに器に盛り、バジルをのせる。

POINT

サラダが余ったら、パスタにしましょう。1.4ミリくらいの細いパスタ(フェデリーニ)がおすすめです。2人分なら、オリーブ油大さじ2でにんにく(みじん切り)1かけ分を炒め、残ったサラダ(200gくらい)、パスタのゆで汁大さじ3、塩小さじ1/3を加えます。ゆでたパスタ(160gくらい)と手早く炒め合わせて器に盛り、仕上げにオリーブ油大さじ2をかけて。