カレーディップから揚げ

にんにく風味のから揚げにディップをつけて

ディップは、カレー粉のほかに和からしもきかせているので、案外しつこくなく、キレのよい味わい。下味ににんにくをきかせたから揚げとの相性は抜群です。たっぷりのせん切りレタスをしき、スティック野菜も添えて、サラダ感覚でいただきましょう。ビールがどんどんすすむこと間違いなし!

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚
片栗粉
適量
にんにくのすりおろし
1かけ分
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
レタス
1/2~1/3個
A カレー粉
小さじ1と1/2
  マヨネーズ  
大さじ4
  顆粒スープの素
小さじ1/2
  牛乳
小さじ1
揚げ油
適量

作り方

  • 鶏肉は大きめの一口大に切ってボウルに入れる。にんにく、しょうゆ、酒を加えてよくもみ込み、下味をつける。

  • レタスは細切りにする。ボウルにAを混ぜ合わせ、カレーディップを作る。鶏肉に片栗粉を薄くまぶす。

  • 揚げ油を中温(170度)に熱し、鶏肉を揚げる。全体がきつね色になり、菜箸がスーッと通るくらいになったら取り出し、油をきる。レタスを皿にしき、から揚げを盛る。カレーディップを添え、つけていただく。

POINT

カレーディップ(写真左)のほかには、こしょうをきかせたペッパーディップもおすすめです(写真右)。マヨネーズ大さじ2、にんにくのすりおろし少々、牛乳小さじ1を混ぜ合わせ、こしょうをたっぷり入れて風味と辛みをつけます。こしょうは、味をみながら好みの量を入れてください。