野菜のタジン蒸し

人気のタジン鍋を使ってヘルシーに!

タジン鍋はもともとモロッコなど北アフリカで使われていた調理器具。食材の水分を生かして蒸し煮にするので、肉や野菜のうまみを逃がしません。ご紹介するレシピでは、ビールを入れて風味よく仕上げました。お好みの野菜と肉で楽しみましょう。

材料(2人分)

豚肉(しゃぶしゃぶ用)
4~6枚
キャベツ
3枚(約150g)
万能ねぎ
2本
もやし
1/2袋(約130g)
こしょう
少々
ビール
大さじ3
●ポン酢じょうゆだれ
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 だし汁
大さじ1
 酢
大さじ1
 レモン汁
大さじ1
 みりん
大さじ1
 はちみつ
小さじ1
●ごまだれ
 卵黄
1個分
 練りごま
大さじ2
 ポン酢じょうゆだれ
大さじ1
 砂糖
大さじ1
 牛乳
大さじ2

作り方

  • キャベツはざく切りにする。万能ねぎは小口切りにする。もやしはひげ根を取ると、よりおいしく仕上がる。

  • タジン鍋にキャベツ、もやしの順に重ね、豚肉を広げてのせる。こしょうをふり、万能ねぎを散らしてビールを入れる。ふたをして弱めの中火で8分ほど蒸す。

  • ポン酢じょうゆだれ、ごまだれの材料をそれぞれ混ぜ合わせ、2種類のたれを作る。タジン鍋に添えて、好みのたれをつけて食べる。

POINT

タジン鍋がなければ、ふつうの鍋でも同様に作れます。蒸気がもれないよう、ふたがぴったり閉まるものを選んで。