サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス ハブ、2019年は「HUB」「82」店舗でラグビーファン拡大に取り組む

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ハブ、2019年は「HUB」「82」店舗でラグビーファン拡大に取り組む

「英国PUB文化を日本において広く普及させる」ことを理念として掲げ、英国風PUBを展開しているハブは、「HUB」及び「82(エイティトゥ)」店舗にて2019年はラグビーファン拡大に取り組むと発表した。
 数百年の歴史がある本場英国のPUBは、単なる飲食店というだけではなく、地域の住民が集い、コミュニティーが形成される場として地域に密着した形で今も数多く存在している。そこには、「人々がPUBに集まり一丸となって地元のスポーツチームを応援する」という一つの文化がある。ホーム戦ではスタジアム付近のPUBで試合の前後に決起集会や反省会を開き、アウェイ戦ではテレビモニターを通じて試合そのものをPUBで一緒に観戦する。
 2019年、世界的なラグビーイベントの自国開催が予定される中、現時点での日本国内の盛り上がりようはまだ十分とは言えないとの声が一部では聞かれる。ラグビーが英国発祥のスポーツでもあることから、同社は1月のキャンペーン実施を皮切りに、年間を通しラグビーファン拡大の取り組みを実施していく。
 まず、1月4日~1月31日の期間、「HUB」(浅草店を除く)と「82」店舗において、「~ラグビーを盛り上げよう!!~ ラグビーキャンペーン」を実施。ラグビーの起源やルール、ラグビー選手のお酒の飲み方をメニュー上に表記する他、ラグビーのポジションをイメージしたオリジナルカクテルを各ポジションの解説付きで販売、対象のドリンク1杯購入につき1枚、ラグビーグッズが当たるスクラッチカードを進呈する。

記事配信/外食ドットビズ(2018/12/28)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ