コドーニュ・グループ

コドーニュ・グループcodorniu

コドーニュ・グループは、1551年に創業された現当主が18代目という長い歴史と伝統を誇るワイナリーグループで、1872年にスペインでシャンパーニュと同じ伝統方式(瓶内二次発酵)によるカバを初めて誕生させ、全世界に広げました。「高品質のワインを適切な価格で」を経営理念としており、ワイン造りを支える自社所有の畑の総面積は。スペイン国内で3,000ヘクタールにも及びます。

ブランド

レガリス (Legaris)

プレミアムワインの産地として評価が高まっているリベラ・デル・デュエロ産。極力手を加えず、徹底した醸造管理に基づいて細部までこだわった商品。凝縮感、上品さ、ブドウやワインの個性を尊重し、果実味を損なわず、なおかつレガリス独自の個性を生み出せるような樽(フレンチ・アメリカンで21種類)を選んで熟成しております。

ヌヴィアナ (Nuviana)

商品名の「Nuviana」はスペイン語のNUVIS(new)、VINO(wine)、VIDA(life)から由来し、日本語で「新しいワイン・生活」を意味します。飲み飽きないバランスの良さと上品さを兼ね合わせたワインです。

バック (Bach)

白ワインはスペイン国内売上No.1ワイン。畑の管理を徹底的に行い、ぶどうの糖度、酸度、湿度、気温推移等20以上の項目で各畑の状態を把握し、より良いぶどうの栽培に生かしてます。また、先端技術の導入により、畑からボトル詰めされるまでの追跡を可能にしました。赤・白共に優しい甘口。ロックやソーダ割り、ホットワインまで多岐にわたる飲み方でお楽しみいただけるワインです。

このブランドの詳細を見る

このワイナリーのおすすめワイン