ワイン

コーディア(Cordier)

シャトー・ラ・チュイルリー〈赤〉

Chateau La Tuilerie Rouge

輝くような深みのある赤。赤い果実の香りの中に微かにスミレを感じさせます。丸みのあるタンニンを持ち滑らかなワインになっています。名前は仏語で「瓦を作るところ」「瓦職人」を意味しています。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
赤  ミディアムボディ   
格付け
AOC グラーヴ
合う料理
鴨のロースト、ビーフシチュー
参考小売価格(税抜き)
¥1,980
フランス  ボルドー
ぶどう品種
メルロー種、カベルネ・ソーヴィニョン種、カベルネ・フラン種、他
飲み頃温度
16〜18℃
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(コーディア)

コーディア
コーディア社はボルドー最大のネゴシアンのひとつであり、ボルドー地域にいくつかのシャトーを所有・管理・運営した経験があります。現在、コーディア社のプレミアム・ブランドとしての「コレクション・プリベ」ブランドを確立し、その一方でボルドー地域の優秀なプティシャトーと独占契約を結んだ「クラブ・コーディア」をスタートさせています。これはコーディア社がぶどうの栽培からワインの製造に至る全てを管理、徹底した品質保証を約束するものとして絶大なる評価を獲得しています。徹底した品質主義は、脈々と現在まで引き継がれているのです。