ワイン

ラブレ・ロワ(Labouré-Roi)

コントゥ・ラブレ<赤>

Comte Laboure Rouge

輝きのある深紅色でスパイス、すみれの花などを思わせるエレガントなブーケが香るワインです。渋みが軽く、まろやかな味わいと、長く豊かな余韻を楽しめます。「コントゥ」は仏語で伯爵の意味です。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
赤  ミディアムボディ   
合う料理
フレッシュチーズ、ハム・ソーセージ、軽めの肉料理
参考小売価格(税抜き)
オープン価格
容器
スクリューキャップ品
フランス  ブルゴーニュ
ぶどう品種
シラー種、グルナッシュ種、ムールヴェードル種、他
飲み頃温度
12〜14℃
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(ラブレ・ロワ)

ラブレ・ロワ
1832年創立のラブレ・ロワ社は、ブルゴーニュで最も信頼できるネゴシアンと高く評価されており、世界30社以上の航空会社のメニューに採用されています。

ラブレ・ロワ