花椒風味の豚バラチャーシュー

ひと口食べたら忘れられない本格派の味!

豚肉を一度蒸してから焼きつけると、肉がしまって食べ応えのある味になります。味の決め手になる花椒は、麻婆豆腐などによく使われる香辛料。辛味だけでなく鼻から抜けるような爽やかな風味があり、これを入れるとぐんと本格的な味になります。

材料(4人分)

豚肩ロースかたまり肉
400g
適量
花椒
大さじ1
サラダ油
大さじ1/2

A

みりん
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
砂糖
大さじ1

つけ合わせ

香菜
適量
紫玉ねぎ
適量

作り方

  • 花椒はすり鉢で細かく砕く。玉ねぎは薄切りにして水にさらし、ざるに上げて水気をきる。香菜はざく切りにする。

  • 豚肉は全体に塩をまぶし、たこ糸を全体に巻きつけて形をととのえる(こうすると、形がくずれず肉がよくしまる)。

  • 豚肉を、蒸気の上がった蒸し器に入れ、15~20分蒸す。竹串を刺してみて、赤い肉汁が出てこなければ蒸し上がり。

  • Aを混ぜ合わせる。豚肉の粗熱が取れたら、厚さ1センチくらいに切る。フライパンにサラダ油を中火で熱し、肉をこんがりと焼きつける(火は通っているので、焼き色がつけばよい)。Aと花椒を加え、さっとからめて火を止める。皿に盛り、香菜、玉ねぎを添える。

POINT

チャーシューは、パンにはさんでもおいしく食べられます。柔らかなフランスパンに切り込を入れ、チャーシューと野菜をはさみます。バターを塗ってもおいしい。