ホーム > 商品情報 > サッポロ生ビール黒ラベル > オカズデザインが提案する黒ラベルに合う食40選 > 火鍋

コクのある辛みとスパイシーな香りを楽しむ 火鍋

コクのある辛みとスパイシーな香りを楽しむ 火鍋 サッポロ生ビール黒ラベル オカズデザイン
黒ラベルとの相性
鶏がらスープに米を入れて、とろみをつけるのがポイント。ナッツ類、香辛料をたっぷり使用することで、コクのある辛みと、スパイシーな香りを楽しめます。

Ingredients

火鍋(4人分)

  • 鶏がらスープ 1L
  • 酒 100ml
  • ラム肉薄切り(なければ豚肩ロースでも可) 300~400g
  • ターツァイ(なければ小松菜、豆苗などでも可) 1束
  • きのこ(花びら茸、白舞茸、なめこなど) 1パック
  • 豆もやし 200g
  • 生ラーメン 1~2玉(固めに茹でて氷水でしめ、水気を切っておく)
  • アーモンド、胡桃、カシューナッツ(ホール) 各2粒
  • 生姜 小1片(皮ごと薄めにスライスする)
  • 葱 1本(1~2cm幅に切る)
  • 鷹の爪 2本
  • クミンシード 大さじ1半
  • コリアンダーシード 大さじ1/2
  • 花椒 小さじ1
  • パプリカ(パウダー) 大さじ2
  • 粗挽き唐辛子 小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ7
  • 塩 小さじ2程度

How to make

作り方

  • STEP1
    フライパンにオリーブオイル大さじ4とコリアンダー、クミン、花椒、鷹の爪を入れ弱火にかける。スパイスがオリーブオイルの中に浸っている状態になるようフライパンを傾けて、じっくり火にかける。香りがふんわりと出てきたら葱と生姜、ナッツ類を入れてさっくり全体を炒める。
  • STEP2
    土鍋に1と鶏がらスープ・酒・塩を入れて強火にかける。沸騰したら火をごく弱火にし、30~40分煮る。
  • STEP3
    その間に、小さなフライパンにオリーブオイル大さじ3、唐辛子、パプリカを入れて弱火にかけ、木べらで静かにかき混ぜる。油と混ざり合い、ふつふつと沸騰してきたら火を止める。
  • STEP4
    4に5を入れてよく溶かし、野菜、ラム肉を入れてさっと煮る。汁少々と一緒に具を器にとりわけ、食べる。〆にラーメンを入れて食べる。
  • STEP5
    鶏がらスープの作り方
    • ・鶏がら 1個(500g)
    • ・にんにく 2~3片(皮をむき、底の固いところを切り落とす)
    • ・生姜 30g(皮ごと薄めにスライスする)
    • ・米 ひとつかみ
    • ・セロリ(1センチ幅に切る) 30g
    • ・水 2L
    • ・黒胡椒 小さじ1/4
    1.鶏がらスープを作る。鶏がらをよく洗って汚れや余計な脂肪などを取り、ざるに入れて熱湯をたっぷり回しかける。
    2.1をキッチンペーパーで水気を拭き取り、<鶏ガラスープ材料>に記載してある他の材料も一緒に鍋に入れ、強火にかける。沸騰したらごく弱火で1時間半煮てざるで漉す。
オカズデザインが提案する レシピアーカイブ
自家製ベーコン自家製ベーコン
豚バラ肉でじっくり仕込んだ
自家製ベーコン
ベーコンの旨味を爽やかに味わう ベーコンアボカドご飯ベーコンの旨味を爽やかに味わう ベーコンアボカドご飯
ベーコンの旨味を爽やかに味わう
ベーコンアボカドご飯
カリッと揚げたベーコンの旨さ際立つ 燻製ベーコンとポテトの温サラダカリッと揚げたベーコンの旨さ際立つ 燻製ベーコンとポテトの温サラダ
カリッと揚げたベーコンの旨さ際立つ
燻製ベーコンとポテトの温サラダ
ジュワッと濃厚な旨み バター焼き牡蠣ジュワッと濃厚な旨み バター焼き牡蠣
ジュワッと濃厚な旨み
バター焼き牡蠣
食欲そそる旬の味 牡蠣の香り炒め食欲そそる旬の味 牡蠣の香り炒め
食欲そそる旬の味
牡蠣の香り炒め
文句なしのビールのお供 大人のゆで枝豆文句なしのビールのお供 大人のゆで枝豆
文句なしのビールのお供
大人のゆで枝豆
枝豆の繊細な甘みが広がる 夏の枝豆がんも枝豆の繊細な甘みが広がる 夏の枝豆がんも
枝豆の繊細な甘みが広がる
夏の枝豆がんも
ホクホク感がたまらない 大人のひとくちじゃがいもコロッケホクホク感がたまらない 大人のひとくちじゃがいもコロッケ
ホクホク感がたまらない
大人のひとくちじゃがいもコロッケ
ふわっと広がる優しい甘み 大人のカニクリームコロッケふわっと広がる優しい甘み 大人のカニクリームコロッケ
ふわっと広がる優しい甘み
大人のカニクリームコロッケ
肉の旨味をシンプルに味わう 豪快ガーリックステーキ肉の旨味をシンプルに味わう 豪快ガーリックステーキ
肉の旨味をシンプルに味わう
豪快ガーリックステーキ
ジューシーな旨味が際立つ 大人のステーキサンドジューシーな旨味が際立つ 大人のステーキサンド
ジューシーな旨味が際立つ
大人のステーキサンド
上品な甘みと香りを楽しむ 鯛飯上品な甘みと香りを楽しむ 鯛飯
上品な甘みと香りを楽しむ
鯛飯
まるごとじっくり煮込んだ 大きなロールキャベツまるごとじっくり煮込んだ 大きなロールキャベツ
まるごとじっくり煮込んだ
大きなロールキャベツ
ハムを重ねてサクっと仕上げる 王道のハムカツハムを重ねてサクっと仕上げる 王道のハムカツ
ハムを重ねてサクっと仕上げる
王道のハムカツ
生ハムで巻いて揚げる 芽キャベツとチーズのハムカツ生ハムで巻いて揚げる 芽キャベツとチーズのハムカツ
生ハムで巻いて揚げる
芽キャベツとチーズのハムカツ
青唐辛子をたっぷり使った 夏野菜と骨付きもも肉のグリーンカレー青唐辛子をたっぷり使った 夏野菜と骨付きもも肉のグリーンカレー
青唐辛子をたっぷり使った
夏野菜と骨付きもも肉の
グリーンカレー
コクのある辛みとスパイシーな香りを楽しむ 火鍋コクのある辛みとスパイシーな香りを楽しむ 火鍋
コクのある辛みと
スパイシーな香りを楽しむ
火鍋
素材のうまみを楽しむ 春キャベツのポトフ素材のうまみを楽しむ 春キャベツのポトフ
素材のうまみを楽しむ
春キャベツのポトフ
春らしいやわらかな色の ズッキーニのスパニッシュオムレツ春らしいやわらかな色の ズッキーニのスパニッシュオムレツ
春らしいやわらかな色の
ズッキーニのスパニッシュオムレツ
すっきりとした出汁で、素材の味を引き出す おでんすっきりとした出汁で、素材の味を引き出す おでん
すっきりとした出汁で、
素材の味を引き出す
おでん
牡蠣を贅沢に2個あわせて作る 大きな牡蠣フライ牡蠣を贅沢に2個あわせて作る 大きな牡蠣フライ
牡蠣を贅沢に2個あわせて作る
大きな牡蠣フライ
黒ラベルとトマトでじっくり煮込んだ 牛すね肉のビール煮黒ラベルとトマトでじっくり煮込んだ 牛すね肉のビール煮
黒ラベルとトマトでじっくり煮込んだ
牛すね肉のビール煮
スパイシーで爽やかな 夏野菜と魚介の香味焼きスパイシーで爽やかな 夏野菜と魚介の香味焼き
スパイシーで爽やかな
夏野菜と魚介の香味焼き
とろりとした甘みが際立つ 茄子の冷製とろりとした甘みが際立つ 茄子の冷製
とろりとした甘みが際立つ
茄子の冷製
葱と生姜をたっぷりかけた 蒸し鶏葱と生姜をたっぷりかけた 蒸し鶏
葱と生姜をたっぷりかけた
蒸し鶏
肉の選び方でいろいろな食感を楽しめる 鶏の唐揚げ肉の選び方でいろいろな食感を楽しめる 鶏の唐揚げ
肉の選び方でいろいろな
食感を楽しめる
鶏の唐揚げ
肉汁で作るグレービーソースが決め手 ローストビーフ肉汁で作るグレービーソースが決め手 ローストビーフ
肉汁で作るグレービーソースが決め手
ローストビーフ
旬の素材のやわらかい甘みを感じる 海老と空豆のかき揚げ旬の素材のやわらかい甘みを感じる 海老と空豆のかき揚げ
旬の素材のやわらかい甘みを感じる
海老と空豆のかき揚げ
身体の芯からあたたまる きのこ湯豆腐身体の芯からあたたまる きのこ湯豆腐
身体の芯からあたたまる
きのこ湯豆腐
肉を焼き付けて味わう すき焼き肉を焼き付けて味わう すき焼き
肉を焼き付けて味わう
すき焼き
上品なだしが後を引く おでん上品なだしが後を引く おでん
上品なだしが後を引く
おでん
ほうれんそうをたっぷりのせた 常夜鍋ほうれんそうをたっぷりのせた 常夜鍋
ほうれんそうをたっぷりのせた
常夜鍋
枝付きのまま粗塩でいただく 焼き枝豆枝付きのまま粗塩でいただく 焼き枝豆
枝付きのまま粗塩でいただく
焼き枝豆
さわやかで力強い ドライキーマカレーさわやかで力強い ドライキーマカレー
さわやかで力強い
ドライキーマカレー
低温でジューシーに焼いた 塩豚のロースト低温でジューシーに焼いた 塩豚のロースト
低温でジューシーに焼いた
塩豚のロースト
野菜のうまみをシンプルに楽しむ しいたけとズッキーニのピザ野菜のうまみをシンプルに楽しむ しいたけとズッキーニのピザ
野菜のうまみをシンプルに楽しむ
しいたけとズッキーニのピザ
2種類のミンチを使った 豚バラ団子2種類のミンチを使った 豚バラ団子
2種類のミンチを使った
豚バラ団子
菜の花と天かすの 旬むすび 白ごまと木の芽の 天むす菜の花と天かすの 旬むすび 白ごまと木の芽の 天むす
菜の花と天かすの
旬むすび
白ごまと木の芽の
天むす
手間と時間がゆっくりおいしくする ヒレカツサンド手間と時間がゆっくりおいしくする ヒレカツサンド
手間と時間がゆっくりおいしくする
ヒレカツサンド
旬の野菜をシンプルにいただく 新じゃがいものフライドポテト旬の野菜をシンプルにいただく 新じゃがいものフライドポテト
旬の野菜をシンプルにいただく
新じゃがいものフライドポテト
PROFILE

“時間がおいしくしてくれるもの”をテーマにシンプルで普遍的なもの作りを目指す、
料理とグラフィックデザインのチーム。
著書に「二菜弁当」「マリネ」、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」料理指導、
同「てっぱん」・映画「食堂かたつむり」の料理監修と料理制作を担当する。