ホーム > お店とエリア > 北海道エリア > サッポロビール×オトン 上質時間 10区+ > 日本茶×干物 茶酒屋 Nendo

上質時間 10区+

上質時間 10区+

日本茶×干物 茶酒屋 Nendo

日本茶×干物 茶酒屋 Nendo

日本の伝統を新しいスタイルで。15時から営業で昼飲みも可能

日本の伝統を新しいスタイルで。15時から営業で昼飲みも可能

オーナー兄弟は父、祖父がともにすし職人で、幼い頃から「すし屋のあがり」を日常的に飲んで育ったのだとか。そんな慣れ親しんだ存在である日本茶を、まったく新しい形で提供しようとオープンしたのがこの店。抹茶ビール、日本茶焼酎、茶葉と一緒に真空状態にして干した自家製の干物、目にも美しい巻きずしなど、伝統と創作性を併せ持ったメニューに意欲的に取り組んでいる様子がうかがえる。シックな店構えは女性受けしそうだが、カウンターにはおやじの一人客もいるのでご安心を。

日本茶×干物 茶酒屋 Nendo

住所
札幌市中央区南3条西2丁目 KT三条ビルB1
TEL
011-252-9077
アクセス
地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩3分
営業時間
15:00~0:00(L.O.23:00)
定休日
無休
座席数
店内35席(カウンター5席、テーブル30席)
駐車場
無し
予約
金額目安
3,500~3,800円
カード
利用可

※ 2018年11月現在のデータ

O.tone vol.131 掲載店

O.tone vol.131 掲載店

バックナンバー

バックナンバー