よくあるご質問

びんや缶は、どのくらいリサイクルされているのでしょうか?

くり返し何回も使えるリターナブル容器には、びんと樽があります。びんは年間約3回転し、平均して8年間にわたって再使用されます。その後、廃棄びんはガラス材料にリサイクルされます。ステンレス製の樽はさらに長期間にわたって再使用されています。また、使用済みの飲料用アルミ缶は90.1%*がリサイクルされており、そのうち74.7%*が再びアルミ缶として再生されています。 *(アルミ缶リサイクル協会~2015年度飲料用アルミ缶リサイクル率資料より)

アルミ缶リサイクル協会

カテゴリからご質問を探す