よくあるご質問

ビヤホールという名前を日本で最初に使ったのはどこですか?

明治32年(1899年)8月、日本麦酒株式会社(サッポロビールの前身)が銀座に開店した「恵比寿ビヤホール」が最初です。“ビヤホール”の名は、この時誕生しました。料金は、500mlが10銭、250mlが5銭。当時の散髪代が10銭、日本酒1升が30銭でしたから、庶民には決して安いものではなかったようです。

カテゴリからご質問を探す