NIPPON HOP 始まりのホップ 信州早生

ビールテイスト

NIPPON HOP 始まりのホップ 信州早生

始まりのホップ 信州早生 深みのある心地よい香り。

国産ホップひとつひとつが持つ、知られざる物語とそのおいしさを発見し、ビールをもっとワクワク楽しんで頂くきっかけをお届けします。
第1弾は、始まりのホップ「信州早生」。
信州早生は、明治時代の1910年に開発が開始されて以降、100年を超えてもなお主力品種として扱われている、日本の伝統的なホップです。信州早生だけがもつ物語とその味わいを、どうぞお楽しみください。

  • facebook
  • twitter
  • line

ラインアップ

外部サイトへ遷移します

  • 350ml缶

    限定発売

    350ml缶

成分表

アルコール分
5.5%
純アルコール量
100mlあたり
4.4g
1容器あたり
350ml缶
15.4g
原材料名
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
原料原産地
麦芽の製造地例:ドイツ、フランス、デンマーク、カナダ、オーストラリア、日本など
プリン体
100mlあたり
約11mg

純アルコール量(g)は、以下の計算式に基づき記載しています。
容量(ml)×アルコール分(%)/100×0.8

プリン体の表記については、サッポロビール調べによる総プリン体の数値です。 商品パッケージに表示していない成分を記載している場合があります。それらの成分の値は参考値です。

栄養成分(100mlあたり)
エネルギー 45kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0g
炭水化物 3.2g
糖質 3.1g
食物繊維 0~0.2g
食塩相当量 0g

商品パッケージに表示していない成分を記載している場合があります。それらの成分の値は参考値です。

このお酒をもっと楽しもう!

NIPPON HOP 始まりのホップ 信州早生

NIPPON HOP 始まりのホップ 信州早生

国産ホップの基礎を築いた、始まりのホップ。

ホップの試験栽培が上富良野で始まって100年、国産ホップの知られざる物語と、そのおいしさ、魅力を楽しめる「NIPPON HOP」シリーズ。ホップを知れば、ビールはもっと楽しくなる。国産ホップで、ビールにもっとワクワクを。第1弾「始まりのホップ 信州早生」深みのある心地よい香りをお愉しみください。

ブランドサイト