繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

5月のトレンド座談会は、シーズンを迎える「ビアガーデン」

リクルートライフスタイルの調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、毎月外食のプロフェッショナルを集め、外食トレンドを発表するための「トレンド座談会」を開催しているが、 5 月はこれからシーズンを迎える「ビアガーデン」についてレポートした。

各地で記録的な暑さを観測し、夏の到来を感じるこの季節。今回は夏の風物詩でおなじみのビアガーデン。これまでのイメージを覆す“進化系ビアガーデン”が続々と登場している。

「ホットペッパーグルメ」の人気検索キーワードの集計結果によると、今年 4 月、「ビアガーデン」の検索数は昨年の 4 月から大幅に増加し、検索順位を上げている。また、ビアガーデンに関連した「クラフトビール」「テラス」「バーベキュー」といったキーワードの検索数も前年同月・前月から激増していることもあり、ビアガーデンの注目度が増してきていることが伺える。そのような中、様々な趣向を凝らした“進化系ビアガーデン”が近年人気となっており、特に今年は女性をターゲットに、「美」をコンセプトとしたビアガーデンが増えている。

例えば、ビルの屋上だけでなく、山の上やクルーズ船の上から景観を楽しみながら飲める、非日常感を演出した“ロケーションが「美」しいビアガーデン”が増えている。また、ビアガーデンのメニューの定番と言えば、以前はからあげなどの“茶色系”だったが、今年は写真映えする色鮮やかな料理など、見た目も美しいメニューをそろえる“ SNS 映えする「美」しい料理が魅力のビアガーデン”が登場している。さらに、国産野菜をふんだんに使ったオリジナルメニューや、「美の追求」をコンセプトに栄養満点で健康志向の高いヘルシーフードを提供する“内側から「美」しくなれるメニューが豊富なビアガーデン”など、コンセプトが多様化している。

ホットペッパーグルメ外食総研の上席研究員・有木真理氏は、『これまでビアガーデンといえば、ネクタイを緩めてビールに枝豆、といった男性の憩いの場といったイメージがありましたが、ここ数年は今までの常識を覆す“進化系ビアガーデン”が話題となっています。なかでも 2018 年のトレンドは「美」。「 SNS 映え」や「身体に良い ( 健康、ダイエット ) 」は、グルメのトレンドとしても欠かせないキーワードとなりました。非日常的な空間や時間を体感できるビアガーデンは、トレンドとの親和性も高いため、「美」に敏感な女性を中心に注目を集めているのです。』と述べている。

なお、「ホットペッパーグルメ」では、 6 月 1 日より「ビアガーデン限定キャンペーン!」サイトをオープンする。期間中、キャンペーンページから対象のビアガーデンやテラスのお店をネット予約すると、 1 組あたり 1,500 円分の割引となる。
「ビアガーデン限定キャンペーン!」サイト: https://www.hotpepper.jp/doc/beer_campaigm/

記事配信/外食ドットビズ(2018/05/31)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ