繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

サッポロライオン、塩味で麦の旨味をひきたてたクラフトビールを販売

サッポロライオンは、 Craft Label SECRET TAP シリーズの新作「 Salty Beer( ソルティビア ) 樽生」を、「銀座ライオン GINZA PLACE 店」 B1 の「ブラッスリー」および名古屋駅前の「 CRAFT BEER KOYOEN KITTE 名古屋店」にて、 5 月 2 日に数量限定で発売した。

「世界に 100 種以上あるビールスタイルのどれにも属さない、今の世にないビールを造りたい。」との Craft Label マスターブリュワーの密かな野望を形にした「 Craft Label SECRET TAP 」。第 11 弾「 Salty Beer 樽生」は、塩味で麦の旨味をひきたてたクラフトビール。日本ではあまり出回っていないが、塩を使うビールには、ドイツ発祥の「ゴーゼ」と呼ばれるスタイルがある。原料に塩やコリアンダーを使用し、乳酸菌発酵を活用した小麦ビール。本商品は、その「ゴーゼ」からヒントを得て、マスターブリュワーなりのひねりを加えたビール。ドイツ産のアルペンザルツ ( 岩塩 ) のまろやかな塩味で麦の旨味をひきたて、隠し味に使用した黒こしょうとライムピールの風味を絶妙なアクセントとして、飲み飽きない味わいに仕上げた。

記事配信/外食ドットビズ(2018/05/07)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ