メキシコのワイン

砂漠のオアシスから始まったアメリカ大陸初めてのワイン

メキシコワインのルーツは、1594年アステカ文明を滅ぼした人々が、北メキシコの砂漠の中で野生のぶどうの木が自生するオアシスを発見したときにさかのぼります。このぶどうで造られたワインが、アメリカ大陸で造られた、初めてのワインといわれています。