ニュースリリース

当社商品の価格改定について

2022.03.24

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、下記の通り2022年7月1日より、甲類乙類混和焼酎および輸入ワインについて価格改定を実施します。
当社では、これまで様々なコスト削減努力を続けることで価格の維持に努めてきましたが、近年の原材料費や輸送コスト等の高騰により、コスト上昇分のすべてを吸収することができなくなりました。安全・安心な商品を引き続き安定的に供給するため、今般やむを得ず一部商品について、価格改定を実施することとしました。

当社は今後も様々なコスト削減努力により価格の維持に努め、より多くの方々にお酒のある生活を楽しんでいただけるよう取り組んでいきます。

■甲類乙類混和焼酎の価格改定について
1.実施日:
2022年7月1日当社売上分より
2.対象商品:
甲類乙類混和焼酎 全7アイテム
・甲乙混和芋焼酎こくいも 20度 紙パック1.8L
・甲乙混和芋焼酎こくいも 25度 紙パック1.8L、900ml
・甲乙混和芋焼酎こくいも赤 25度 紙パック1.8L
・甲乙混和麦焼酎こいむぎ 25度 紙パック1.8L
・甲乙混和芋焼酎こくいもやわらか 25度 4Lペット
・甲乙混和麦焼酎こいむぎやわらか 25度 4Lペット
3.価格改定内容:
参考小売価格ベースで1.4~1.9%の改定
4.価格改定の理由:
甲類乙類混和焼酎の原料である粗留アルコールなどの原料価格高騰、および燃料価格の上昇により、供給コストが高止まりする中、コスト上昇分のすべてを吸収することは困難な状況のため。

■輸入ワインの価格改定について
1.実施日:
2022年7月1日当社売上分より
2.対象商品:
シャンパーニュ、ブルゴーニュ等のヨーロッパを中心とした輸入ワイン 全105アイテム
※代表的な商品

ブランド(国) 商品名
テタンジェ(フランス) ブリュット・レゼルヴ、プレスティージュ・ロゼ等
ラブレ・ロワ(フランス) シャブリ、ジュヴレ・シャンベルタン、ブルゴーニュ・シャルドネ等
M.シャプティエ(フランス) エルミタージュ ルージュ モニエ ド ラ シズランヌ、
エルミタージュ ブラン シャンタルエット等
ヴァルドッカ(イタリア) プロセッコDOC エクストラ ドライ ブルー ミレジマート等
マルケス・デ・リスカル(スペイン) ティント レセルバ、プロキシモ、ブランコ等

3.価格改定内容:
参考小売価格ベースで1.6~49.8%の改定
4.価格改定の理由:
現地生産コストの上昇や世界的な需要の高まりに伴う現地蔵出し価格の上昇に加え、コンテナ不足や原油高による海上運賃高騰で輸送コストも上昇しており、コスト上昇分のすべてを吸収することが困難な状況のため。

このページの情報に関するマスコミの方からのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。