ニュースリリース

セブン&アイグループとサッポロビールが共同開発
「ヱビスプレミアムホップブレンド」を発売

12月8日(火)よりセブン&アイグループで限定発売

2020年12月01日

  • facebook
  • twitter
  • line

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一、以下:セブン&アイ)と、サッポロビール株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:髙島 英也)は、「ヱビスプレミアムホップブレンド」を12月8日(火)よりセブン&アイグループ各社の酒類取り扱い店舗約21,500店(注1)にて数量限定で順次発売します。
本商品は、ドイツ・バイエルン州で採れたこだわりのホップを2種類ブレンドしたゴールデンエールです。上質な苦みと香りを付与する伝統的なホップと上品な香りのホップを組み合わせ、上面発酵によって仕上げることで、心地よい香りと苦みに仕上げました。
本格的な味わいで日々の食卓を彩る今だけのヱビスビールをお楽しみください。
(注1)2020年11月末現在の店舗数です。なお、一部店舗では取り扱いがない場合がございます。

1.商品名
ヱビスプレミアムホップブレンド

2.パッケージ
350ml缶、500ml缶

3.品目
ビール

4.アルコール分
5%

5.発売日・地域
2020年12月8日(火)以降順次・全国

6.原材料名
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ

7.中味特長
・麦芽100%
・長期熟成
・ドイツ・バイエルン州のホップハラタウトラディションおよび、ハラタウブランを一部使用

8.価格
350ml缶:231円+税
500ml缶:298円+税

9.販売店舗
全国のセブン&アイグループ各社の酒類取り扱い店舗約21,500店(注1)

このページの情報に関するマスコミの方からのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード