ニュースリリース

「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」 東北エリア限定発売

東北産の希少なホップ「ホクトエース」を100%使用

2020年10月14日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、協働契約栽培(注1)の東北産ホップを100%使用した「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」を10月27日に東北エリア限定で発売します。同商品は2009年に発売して以来多くの東北エリアの皆様に愛され、今年で発売12年目を迎えます。

原料のホップには、当社が育種し東北地方限定で栽培されている希少な「ホクトエース」を100%使用しています。サッポロ生ビール黒ラベル(以下、黒ラベル)のもつビール本来のうまさに加え、今年収穫したホップの華やかな香りが特長です。パッケージは、通常の黒ラベルにホップのデザインとネーミングをあしらい、東北産ホップ100%使用の黒ラベルであることを洗練されたイメージを残しながらわかりやすく表現しています。

当社は今年もこの商品を通して、東北産ホップの素晴らしさとこの時期だけのおいしさを、東北エリアの皆様にお届けします。

(注1)お客様に「おいしさ」と「安全・安心」を提供するために、麦芽とホップを畑からつくり上げる、サッポロビール独自の原料調達システム。

1.商品名
サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%
2.パッケージ
350ml缶・500ml缶、10L樽
3.品目
ビール
4.発売日・地域
2020年10月27日
缶:東北6県(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)
樽:青森県・岩手県
5.原材料名
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
6.アルコール分
5%
7.中味特長
・2020年に収穫した協働契約栽培の東北産ホップ100%使用
・宮城県産米使用
・当社が育種した「ホクトエース」の華やかなホップの香り
8.価格
オープン価格
9.販売計画
5万5000ケース(大びん633ml×20本換算)

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード