ニュースリリース

米ワイン「ベリンジャー 8thメーカー」を数量限定発売

~ ベリンジャー8代目醸造責任者、渾身のカベルネ・ソーヴィニヨンを発表 ~

2020年02月28日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、米ワイン ベリンジャーの限定商品「ベリンジャー 8thメーカー」を4月14日に全国で新発売します。

ナパ・ヴァレーでワイン生産を続ける最古のワイナリーとして知られるベリンジャー。その創設者の一人であるジェイコブ・ベリンジャーの直系の末裔でもあるマーク・ベリンジャー氏が、8代目の最高醸造責任者に就任し、全身全霊をかけたベリンジャー・カベルネ・ソーヴィニョンの傑作「ベリンジャー 8thメーカー 2016」を造り上げました。

世界でも限定4,800本のみの生産で日本には120本の限定輸入。世界的なワイン評論家のJames Suckling 氏からは99ポイントの評価を受け、その実力も評価される話題性のあるワインです。

当社は、お客様価値No.1を掲げ、米国の偉大なブランドであるベリンジャーの本商品の発売・拡販を通じて、更なるファインワイン文化の醸成に貢献していきます。

1.商品名
ベリンジャー 8th メーカー 2016 (エイスメーカー)

2.パッケージ
750mlびん、コルク、ギフト箱入り

3.アルコール分  
16% 

4.品目
果実酒

5.参考小売価格  
90,000円(税抜)

6.中味特長
・ぶどう品種:
100% カベルネ・ソーヴィニヨン
・畑:
ホームランチ・ヴィンヤード(ブロック1) 85%、
シュタインハウアー・ヴィンヤード 15%
・収穫   
2016年9月20日~10月15日
・熟成
フレンチオーク樽のみで24か月熟成(80%新樽)
樽はミディアムトーストで、主に仏アリエ産の樽を使用
・味わい   
リッチで深いガーネットの色合いで、ブラックベリーやブラックチェリー、野生のブルーベリーといった黒系フルーツの香りです。フルボディで柔らかく、そしてタンニンも滑らかになっており、フレッシュさをよく表しています。今飲んでも驚きの素晴らしさですが、数年セラーで寝かせることでより深い味わいとなります。

7.発売日、地域
2020年4月14日、全国

8.販売計画
120本限定輸入
※参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード