ニュースリリース

サッポロ生ビール黒ラベル「埼玉県環境保全応援缶」で「海と日本プロジェクトin埼玉県」を応援

~寄付金を通じて埼玉県の川の保全活動にも協力します~

2019年10月29日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、サッポロ生ビール黒ラベル「埼玉県環境保全応援缶」を11月6日に数量限定発売します。

この商品は、埼玉県が「川がきれいになれば、きっと海もきれいになる。」という思いをもって参加する「海と日本プロジェクトin埼玉県(注1)」を応援するものです。埼玉県のマスコット「コバトン」が埼玉のビル群をバックに色とりどりの木々に彩られた川を下るデザインを配し、「都市」と「環境保全」との融合をイメージしたデザインにしました。

また、この商品には「ショートフラップカートン(注2)」を導入し、段ボール使用量を減らすことでCO2排出量を削減し、環境負荷軽減を目指します。さらに、商品の売上の一部を「川の国埼玉再生プロジェクト」へ寄付することで埼玉県の豊かな川の保全活動にも貢献していきます。

サッポロビール(株)は、この取り組みを通じて今後も埼玉県の環境保全活動を応援していきます。
(注1)日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省が推進するプロジェクト。埼玉県は「海はないが、川の国さいたま」を謳っており、川は海につながっているという点から同プロジェクトを積極的に進めている。
(注2)フラップとは、段ボールのふた(上下側面すべて)の部分のことで、このフラップの面積を小さくすることで、紙の使用量を抑え、CO2排出量削減の効果があります。
[通常品]

     

 [ショートフラップカートン]

   

1.商品名
サッポロ生ビール黒ラベル「埼玉県環境保全応援缶」

2.パッケージ
350ml缶

3.品目
ビール

4.発売日・地域
2019年11月6日・首都圏エリア※取扱いの無い店舗もあります。

5.原材料名
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ

6.アルコール分
5%

7.価格
オープン価格

8.販売計画
4,200ケース(350ml×24本換算)

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード