ニュースリリース

Japan Wine Competition(日本ワインコンクール)2019で 「エスプリド ヴァン ジャポネ泉-SEN-2018」他2商品が銀賞受賞

2019年07月31日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、7月に山梨県で開催された「Japan Wine Competition(日本ワインコンクール)2019」において、グランポレールシリーズの「エスプリド ヴァンジャポネ 泉-SEN-2018」「岡山マスカット・オブ・アレキサンドリア<薫るブラン>2018」「山梨勝沼自園シャルドネ樽発酵2018」が銀賞を受賞しました。  
さらにグランポレールシリーズから9商品が銅賞を受賞しています。
 昨年に引き続き多くの商品が受賞したことは、当社の卓越した醸造・栽培技術に基づいたワインづくりが高く評価された結果であると受けとめています。
当社はワイン事業のフラッグシップブランドである「グランポレール」を、今後もう一段上のステージに高め、日本はもとより世界に通用するワインづくりに取り組んでいきます。

【Japan Wine Competition(日本ワインコンクール)】
1.名称 
Japan Wine Competition(日本ワインコンクール)2019
2.概要 
国産原料ぶどうを使用した日本ワインの品質と認知度の向上を図るとともに、それぞれ産地のイメージと日本ワインの個性や地位を高めることを目的にしたコンクールで、2003年より毎年開催されています。17回目を迎える今年は過去最高の788品が出品されました。
3.主催  
日本ワインコンクール実行委員会
4.開催地 
山梨県

【受賞ワイン一覧】

(注1)価格は7月31日現在の参考小売価格(税抜)です。販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。
(注2)容量は全て750ml。

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。