ニュースリリース

サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・ 北海道旅客鉄道(株)・北海道キヨスク(株)共同企画 サッポロ生ビール黒ラベル「北海道デザイン缶」発売のお知らせ

2019年06月20日

  • facebook
  • twitter
  • line
  • サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・ 北海道旅客鉄道(株)・北海道キヨスク(株)企業ロゴ
    サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・ 北海道旅客鉄道(株)・北海道キヨスク(株)企業ロゴ
  • 北海道デザイン缶
    北海道デザイン缶

サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・北海道旅客鉄道(株)・北海道キヨスク(株)の共同企画でサッポロ生ビール黒ラベル「北海道デザイン缶」を、(株)JR東日本リテールネット、が運営する「NewDays」「NewDaysKIOSK」店舗及び北海道キヨスク(株)が運営する「キヨスク」「北海道四季彩館」の酒類販売店舗にて、2019年7 月2 日に数量限定発売いたします。
缶体には、かつて本州と北海道を結んだ寝台特急北斗星DD51形(注1)と2016年3月に開業し2019年に所要時間を短縮(注2)した北海道新幹線H5系のイラストと、「北海道と本州さらに近くに。」のメッセージをデザインしました。より近くなった北海道へ本州から一人でも多くのお客様にお越しいただくことで北海道を盛り上げたいという思いと、北海道のお客様も新幹線で本州にお越しいただきたいという思いを表現しております。
サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・北海道旅客鉄道(株)・北海道キヨスク(株)は、本商品の発売により、多くのお客様により近くなった北海道と本州を実感していただきたいと願っております。

(注1)
青函トンネルが開業した1988年から初めて東京と北海道を乗り換えなしで直行する列車として運行を開始。多くのお客様にご利用いただき、2015年8月に運転開始以来27年余りにわたる歴史の幕を閉じました。
(注2)
2019年春のダイヤ改正で、青函トンネル内の運転速度をこれまでの140km/hから160km/hに引上げ、「新函館北斗▸◂東京 最速3時間58分(従来は同4時間2分)」「新函館北斗▸◂新青森 最速57分(従来は同1時間1分)」へと時間短縮が実現しました。東京からも3時間台で北海道へお越しいただくことが可能です。

・商品名
サッポロ生ビール黒ラベル「北海道デザイン缶」
・品目
ビール
・パッケージ
500ml缶
・原材料名
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
・アルコール分
5%
・デザイン概要
「北海道と本州さらに近くに。」をメインコンテンツとし、寝台特急北斗星DD51形と北海道新幹線H5系のイラストを大きく配置。あわせて各種ロゴ(新函館北斗▸◂東京 最速3時間58分・新函館北斗▸◂新青森 最速57分)をあしらっています。
・発売日
2019年7月2日
・発売地域
JR東日本エリアのNewDays、NewDaysKIOSK、北海道地区のキヨスク、北海道四季彩館
※一部店舗では取り扱いがございません。
価格
オープン価格
販売計画
3,000ケース(500ml×24本換算)

問い合わせ先
<商品に関するお問い合わせ>
サッポロビール株式会社 お客様センター
TEL:0120-207800
受付時間 9:00~17:00(土日祝日除く)

<取り扱い店舗に関するお問い合わせ>
株式会社JR東日本リテールネット
商品部 齊藤・山本
TEL:03-5324-6860/FAX:03-5324-6893
ポータルサイト:http://www.j-retail.jp/

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。