ニュースリリース

株主優待制度を通じた福島県への支援活動

~ 福島県合唱連盟・福島県吹奏楽連盟への次世代支援 ~

2017年12月06日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロホールディングス(株)は、株主優待制度を通じた東北復興として、福島県合唱連盟が開催する「ふくしま復興祈念特別演奏会」および福島県吹奏楽連盟に、譜面台購入支援として178万2000円を12月6日に贈呈しました。

 当社では、昨年度の株主優待制度を通じた株主様からの寄付金179万1000円に同額を加えた358万2000円をもとに、東北復興を担う子どもたちの3つの取り組みに対して今年も支援を行っています。すでに岩手県大船渡市へ「“椿”をテーマとした学習支援」のために、岩手県大槌町には「小中一貫教育“ふるさと科”学習支援」のための支援金を贈呈しました。

 サッポログループは、今後も東北復興支援の重点テーマとして「物産品の消費促進」、「情報発信」、「次世代育成」の3点を掲げ取り組みます。

寄付金額 福島県合唱連盟160万円、福島県吹奏楽連盟 18万2000円     合計178万2000円

(内 訳)

株主優待制度で株主様が優待品の代わりに選択した寄付金        89万1000円

サッポロホールディングス(株) 89万1000円
支援先 福島県合唱連盟・福島県吹奏楽連盟
贈呈式 日 付: 2017 年12月6 日 
会 場: 福島県庁

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。