ニュースリリース

「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン10種の果実」を新発売

~10種の果実を使用した果実感あふれるフルーティーな味わい~

2019年01月22日

  • facebook
  • twitter
  • line

サッポロビール(株)は、「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン10種の果実」を、3月5日から販売します。

この商品は、美容や健康意識の高いワインユーザーから支持をいただいている国内製造ワイン「ポリフェノール/有機酸でおいしさアップのワイン」シリーズの商品です。ぶどうをはじめ彩り豊かな10種の果実を使用。ポリフェノールを100mlあたり175㎎含み、果実感あふれるフルーティーな味わいが特長のワインです。

当社の調査によると、国産製造ワインの味わいとして「フルーティーさ・飲みやすさ」を重視する声が多く、今回同シリーズのラインナップに、よりいっそう果実味豊かでフルーティーな味わいの商品を加えることで、新たなユーザーの獲得と、市場の活性化に貢献したいと考えています。

 

商品名 ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン10種の果実
容量 720ml、1500ml
パッケージ ハイバリアペットボトル、スクリューキャップ
品目 果実酒
アルコール分 9%
発売日・地域 2019年3月5日・全国
参考小売価格

720ml:550円、1500ml:1‚097円(ともに税抜)
※参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

中味特長 ぶどうをはじめ彩り豊かな9種の果実(りんご、クランベリー、ブルーベリー、カシス、アロニア、ブラックベリー、マキベリー、ざくろ、ラズベリー)のポリフェノールを含み、果実感あふれるフルーティーな味わいが特長のワイン。天然ポリフェノールを100mlあたり175㎎含有。
販売計画 3万6‚100ケース(発売日~2019年12月末日、720ml×12本換算)

 

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード