ニュースリリース

「サッポロ麦とホップ 新潟開港150周年記念缶」を発売

~売上1本につき1円を“みなとまち新潟”文化の発展を応援するために寄付~

2018年06月19日

  • facebook
  • twitter
  • line

   サッポロビール(株)は、「サッポロ麦とホップ 新潟開港150周年記念缶」を、6月26日に新潟県限定で発売します。

   新潟港は、1869年に開港し、日本海側を代表する港として発展してきました。2019年1月1日、新潟開港150周年を迎える記念すべきこの機会に記念缶を発売し、地域の活動を盛り上げていきます。

   パッケージは、新潟開港150周年のロゴマークと新潟税関及び“みなとまち新潟”の文化の象徴である芸妓のイラストをバランスよく配置し、印象に残るデザインとしました。

   また、本商品の売上に対して、新潟市に1本1円の寄付を行うことで、“みなとまち新潟”文化の発展を応援していきます。

 

                                                                       記

 商品名 サッポロ 麦とホップ新潟開港150周年記念缶
 パッケージ  350ml缶
 品目 リキュール(発泡性)①
 発売日・地域 2018年6月26日・新潟県限定
 原材料 発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)
 アルコール分 5%
 価格  通常品と同一です。
 中味特長

 磨き続けてきたコクだけでなく、こだわりの原料とその配合比率を見直し、一口目の

 満足感と後味の良さを追求した中味です。

 ※通常品と同一です。

 販売計画 4‚800ケース(350ml×24本換算)

                                                                                                                             以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード