ニュースリリース

サッポロ生ビール黒ラベル「箱根ラベル」は箱根町を応援します

~ 1本につき1円を箱根の観光事業振興の一助に ~

2017年04月25日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)首都圏本部は、サッポロ生ビール黒ラベル「箱根ラベル缶」を2017年5月24日(水)に数量限定発売します。また観光事業振興に役立てるため、販売本数に対し1本の売上につき1円を箱根町へ寄付します。

 箱根町は地域におけるスポーツ振興や教育文化の向上に取り組んでおり、当社が特別協賛を継続している「東京箱根間往復大学駅伝競走」(主催:関東学生陸上競技連盟)の開催地でもあります。今年も箱根町を盛り上げ応援する気持ちを込め、昨年に引き続き寄付を行うこととしました。

 当社はこの「箱根ラベル」が地元の皆様をはじめ、箱根を訪れる多くのお客様にお楽しみいただき、今後も箱根エリアの観光振興に寄与していくことを願っています。

 

                                記

 

 商品名サッポロ生ビール黒ラベル「箱根ラベル」缶
 パッケージ350ml缶、1ケース24本入り(6缶パック×4)
 アルコール分5%
 原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
発売日、地域 2017年5月24日(水)、首都圏エリア(神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県、山梨県)
 価格オープン
 販売計画3‚000ケース(350ml×24本換算)
 案内サイト

http://www.sapporobeer.jp/area/shutoken/products/hakonelab/index.html

 寄贈先 箱根町

                                                                      以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード