ニュースリリース

「サッポロ 男梅サワー」の新キャンペーンサイトでストレス解消!?

「梅ぇでジワる」動画を見るだけで男梅サワーが当たる!

2017年01月23日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、2017年1月23日12時(正午)より「サッポロ 男梅サワーpresents『おつかれさんに、梅ぇがしみる。』」キャンペーンを実施します。

 本キャンペーンでは、WEB上の特設ページで公開される「梅ぇでジワる動画」を35秒間ご覧いただくだけで「サッポロ 男梅サワー」350ml缶2本セットが2017名様に当たるプレゼントに応募することができます。

 

■見るだけで応募できる!「サッポロ 男梅サワー」の新キャンペーン

「サッポロ 男梅サワーpresents『おつかれさんに、梅ぇがしみる。』」キャンペーンでは、WEB上の特設サイトで「梅ぇでジワる動画」を公開します。

この動画に出てくるのは、「サッポロ 男梅サワー」に浮かぶ真っ赤な梅干し1つです。見ていると思わず口の中に梅干しを食べた時の「あの感覚」を刺激します。また、画面に次々と流れる感想コメントや実況中継により、存分に“梅干し感”をお楽しみ頂くことができます。

そして、このキャンペーンでは画面に流れる動画を“見るだけ”で、新しくなった「サッポロ 男梅サワー」のプレゼントに応募することができます。

「唾液が出る」という生理現象には、ストレスを溜めにくくする効果があることもわかっています。「梅ぇでジワる」だけで、ストレスが溜まりにくくなるだけでなく「サッポロ 男梅サワー」を2本もらえる、という新感覚の本キャンペーンを通して、男梅サワーは日々様々なストレスの中で生活する皆さんに、羽を伸ばして楽しんでいただけるひとときを提供します。

 

■梅干しを見ているとストレスが溜まらない!?唾液が出ると「気持ちがくつろいでいる」証拠だった!

この動画のように梅干しを見続けていると、思わず口の中に唾液が溜まる感覚がありますね。ではみなさんは、仕事の大きなプレゼンなどで「緊張した」とき、口の中が乾く経験をしたことはありますか?誰にでも起こるこの現象は、緊張した時とは逆に、気持ちがくつろいだ時には「唾液が出ている(=口がかわいていない)」ことを表しています。唾液が出たということはくつろいでいると同時に食欲がでた証拠でもあります。人間に限らず動物は皆、敵に襲われる心配のない安心している時にしか食事をしないからです。

この唾液が出ている時、つまり、「Relaxation(くつろぎ)」を含めた、「Rest(休息)」、「Recreation(楽しみ)」の3つの「R」を「毎日」続けることは、ストレスを溜めないために大切だと言われています。

ちなみに梅干しの味覚でもある「しょっぱさ」は、気持ちをくつろがせるだけでなく、キリっと前向きにさせる効果があるので、この動画と合わせてストレスを溜めない生活を目指しましょう。

古賀 良彦

日本精神神経学会認定専門医

2016年より杏林大学名誉教授。うつ病や不眠の臨床に加えて香りや食品の脳機能への効果を生理学的に研究している。

 

 


キャンペーン名サッポロ 男梅サワーpresents「おつかれさんに、梅ぇがしみる。」キャンペーン
応募受付期間2017年1月23日(月)12時(正午) ~ 2017年2月6日(月)12時(正午)
応募方法

インターネットに接続できるパソコン・スマートフォンから応募できます。

①キャンペーンサイトにアクセスしてください。

  キャンペーンサイト:http://www.sapporobeer.jp/otokoume/?utm_source=release

②「梅ぇでジワる動画」を35秒視聴していただきます。

③応募フォームに必要事項を記入し、ご応募下さい。

【キャンペーン事務局】

TEL: 0120-772-723

受付期間: 2017年3月31日(金)まで 

受付時間: 平日10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

賞品抽選で2017名様に「サッポロ 男梅サワー」350ml缶×2本セットをプレゼントします。
お届け時期

2017年3月上旬頃お届け予定。

※やむを得ない事情により、賞品の発送が若干遅れる場合があります。

応募資格日本国内にお住まいの満20歳以上の方に限ります。
その他

キャンペーンの詳細、お申込みまでの流れ、応募上の注意、個人情報の取り扱いについては、キャンペーンサイトをご確認下さい。

http://www.sapporobeer.jp/otokoume/?utm_source=release


 

以上

 

 

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。