ニュースリリース

「サッポロ生ビール黒ラベル中びん<伊豆ラベル>」売上の一部44万7120円を『美しい伊豆創造センター』へ寄付

~ 1本につき1円を伊豆の観光事業振興の一助に ~

2016年02月29日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、「サッポロ生ビール黒ラベル中びん<伊豆ラベル>」の2015年4月から2015年12月末までの販売本数に対し、1本の売上につき1円となる44万7120円を『美しい伊豆創造センター』へ寄付します。

 「サッポロ生ビール黒ラベル中びん<伊豆ラベル>」は2012年4月17日に3年間の期間限定かつ静岡県伊豆エリア限定で発売しており、毎年、伊豆の観光事業振興に役立てて頂いています。また昨年5月にはラベルデザインを刷新し、2018年3月末まで期間延長して販売します。

 

  大手ビールメーカーの中で静岡県内に唯一工場を持つ当社は、2013年に「静岡が好きだから宣言」を行い、2月20日に静岡県と包括提携協定を締結しました。今寄付金は「静岡が好きだから宣言」および「静岡県との包括提携協定」に基づき、静岡県伊豆の観光振興に役立てていただくために行うものです。

 

 今後も「静岡県をいちばん愛するビール会社になろう!そして静岡県の皆様に愛されるビール会社を目指そう!」のスローガンに基づき、この<伊豆ラベル>が地元の皆様をはじめ、伊豆を訪れる多くのお客様に支持されることで、今後も伊豆エリアの観光振興に寄与していきます。

 

 


 寄付金贈呈日 2016年2月29日(月)
 贈呈先 美しい伊豆創造センター
 贈呈金額 44万7120円

 2015年4月から2015年12月末までの売上本数44万7120本


以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード