ニュースリリース

「エリストフ クランベリー(RTD)」新発売

~好評のエリストフRTD缶から新フレーバーが登場~

2015年09月16日

  • facebook
  • twitter
  • line

 サッポロビール(株)は、バカルディ ジャパンが取り扱う欧州主要国販売数量NO.1(注1)の本格派ウォッカ「エリストフ」RTD(注2)の「エリストフ クランベリー」を11月17日(火)全国で新発売します。

 本商品は、9月に新発売した「エリストフ」RTD(注3)のエクステンション商品で、今回、特に欧州の若者に人気のクランベリーの味わいを採用しました。エリストフRTDの特長である、冷涼感が長持ちする持続性素材“クーリングフレーバー”と“クランベリーフレーバー”の甘みと酸味を加えた本格派カクテルをこの機会にお楽しみください。

 

(注1) フランス・ベルギー・オーストリア・ポルトガル・ノルウェーのスタンダードカテゴリーにおいて販売数量No.1。

      2014年IWSR調べ

(注2)Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料の総称

(注3)「エリストフ ジンジャー」「エリストフ ライム」

 

 

 商品名 エリストフ クランベリー(RTD)
 パッケージ 350ml缶
 品目 リキュール(発泡性)①
 発売日、地域 2015年11月 17日‚全国
 原材料 ウォッカ、糖類、酸味料、香料、果実色素、カラメル色素
 アルコール分 6%
 中身特長 クランベリーフレーバーの甘味と酸味が続く爽やかなカクテル
参考小売価格 160円

 2015年

販売数量

 6万ケース(250ml×24本換算)

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

画像ダウンロード