YEBISU BEER

ヱビスビール

旨味あふれる、ふくよかなコク。

YEBISU BEER

吟味しつくされた原料と製法がつむぐ、
旨味あふれる、ふくよかなコク。

1890年の誕生以来、本場ドイツのおいしさに
こだわり続け、
本物のビールの先駆者として、
変わらぬおいしさを届け続けてきたヱビス。
麦芽100%、ヱビス酵母、ふんだんに使用された
バイエルン産アロマホップ、そして長期熟成。
吟味しつくされた原料と製法がつむぐ、
旨味あふれる、
ふくよかなコク。
ヱビスビール。それは、唯一無二のビールです。

ビール純粋令に則った、 麦芽100%のビール

ビール純粋令に則った、 麦芽100%のビール。

ビールの本場、ドイツより輸入した醸造用機械を用い、ドイツ人技師のもとで、1890(明治23)年に完成させた恵比寿ビール。その後、海外でも評価を高め、1971(昭和46)年にはドイツのビール純粋令に則り、戦後初の麦芽100%ビール、ヱビスビールを世に送り出しました。以来、副原料をまったく使わず、上質な原料だけでヱビスを造り続けています。

熟成期間は 通常のビールの1.5倍。

麦芽を多く使用しているヱビスは、製造工程において長期熟成が必要となります。通常のビールの1.5倍※の期間をかけて熟成させることで、麦芽の特徴が際立ち、しっかりとしたコク、まろやかな味わいへとつながっています。

※当社比

熟成期間は 通常のビールの1.5倍。

ヱビス酵母が生み出す、 ヱビスらしい味わい。

ヱビスには、ヱビス専用の酵母を使用します。通称、ヱビス酵母。サッポロビールの研究所が保有する1,000以上の酵母の中から厳選したもので、香りを生み出す能力が他の酵母よりも高いのが特長です。ヱビスならではの芳醇な香りは、ヱビス酵母によるところが大きいのです。

ヱビス酵母が生み出す、 ヱビスらしい味わい。

原料の畑から製造現場まで、 徹底して管理。

原料に関しては、フィールドマンと呼ばれる原料調達のプロが世界各地の協働契約栽培生産者とともに、上質な二条大麦、香りの良いホップを生み出しています。製造ラインでは、最終的に技術者がきめ細かな調整をしながら製品化。手間ひまはもちろんですが、関わる人すべてが愛情をもって、ヱビスを支えています。

原料の畑から製造現場まで、 徹底して管理。

YEBISU BEER

ヱビスビール

吟味しつくされた原料と製法がつむぐ、旨味あふれる、ふくよかなコク。

TASTE CHART
ヱビスビール

成分表

アルコール分 5%
純アルコール量
(100mlあたり)
4.0g
原材料名 麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
原料原産地 麦芽の製造地例:ドイツ、フランス、デンマーク、カナダ、オーストラリア、日本など
プリン体
(100mlあたり)
約11mg
  • ※純アルコール量(g)は、以下の計算式に基づき記載しています。100(ml)×アルコール分(%)/100×0.8
  • ※プリン体の表記については、サッポロビール調べによる総プリン体の数値です。商品パッケージに表示していない成分を記載している場合があります。
    それらの成分の値は参考値です。