ヱビス「幸せ、ふくらむ。
ありがとう」篇 15秒

それは、
「ありがとう」のヱビスです。

「ありがとう」を伝えあう夫婦。
常に一緒に暮らしている仲だからこそ、
素直に感謝を伝えられないことがあります。
そんな気持ちを「今日はこれかな。」と
ヱビスを差し出すことで代弁します。
それは、「ありがとう」のヱビスです。

CM詳細

CMで目指したこと

感謝や祝福、歓びなどの特別な気持ちは、日常を共にしている大切な人とこそ分かち合いたいのに、素直に言葉にできないことがあります。ヱビスはさまざまな人のハレの日を見守って130年以上。だからこそ日常の中でも特別な想いを伝える媒介者になりたいと考えました。

「ありがとう」「おめでとう」「うれしい」
2023年からはじまる新キャンペーンでは、さまざまな人が日常の中で素直に伝えることができない感謝、祝福、歓びを、ヱビスを介して伝えていくストーリーを描いていきます。

幸せ、ふくらむ。ヱビス

幸せなとき、その気持ちをより強く、大きく感じてもらいたい。ヱビスを介して、その幸せを大切な誰かと分かち合ってほしい。新キャンペーンには、私たちのそんな想いが込められています。
その第一弾として「ありがとう」の気持ちを伝える作品です。

CM裏話

「とは言えないから」の前後に登場するネコ(猫種:ノルウェージャンフォレストキャット、体高:23cm 体重:3.4kg)。
実は前後それぞれのシーンに登場するネコは、全く同じ動きをしています。これは何度も撮影を繰り返した・・・というわけではなく、画面の左半分(ネコが歩いている側)と右半分(夫婦がテーブルに座っている側)を、合成することでネコが同じ動きをしています。セットの位置やカメラの位置を一定にすることで作り上げた映像です。改めて映像で確認してみてください。