ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

こんにちは!ワイン部のワーママ、なつです。ジメジメとした梅雨がやっと明けたと思ったら、太陽の日差しが容赦なく照りつく暑い毎日が始まりました。この時期は子供からそうめんや冷やし中華など、冷たい料理のリクエストをされることが多いです。ここは、ワーママとして家族が元気になれるような料理を提供しよう!!!今回は、この季節にピッタリの夏野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピをご紹介します。白ワインと一緒に楽しんでください。

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

オーブンでラクチン♪時短料理「ズッキーニのガーリックチーズ焼き」

この季節といえば、なんといっても紫外線が気になりますよね!肌とはいえ、慌ただしい生活を送っているワーママは、うっかりして「日焼け止めを忘れてしまった」ということもよくあるもの。もしもシミやシワが出来てしまったら、一日中ショックで仕事に影響が出てしまうかも…。

まだまだ若々しいワーママでいるためには、お食事にも気を使いたいところ。

今回のレシピはビタミンCがたっぷりのズッキーニを使用します!

材料&レシピ

材料(2~3人分)

ズッキーニ 1本
プチトマト 6個
にんにく 2かけ
オリーブ油 大さじ2
塩 小さじ1/4
黒こしょう 適量
パルミジャーノレッジャーノ(なければ粉チーズ) 20g
パセリ(みじん切り) 適量

作り方

1.ズッキーニは厚さ1センチの半月切りに、プチトマトは縦半分に切ります。にんにくはみじん切りにしてください。

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

2.オリーブ油を薄く塗った耐熱容器に、ズッキーニとプチトマトを並べます。残りのオリーブ油を上から回しかけ、塩、黒こしょう、にんにくをまんべんなくふりかけます。その上から、チーズをすりおろしてかけ、250℃に温めておいたオーブンで5分程度焼きます。焼き色がついたら、出来上がりです。

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

今回この料理に合わせるワインは

「サンタ・リタ ヒーローズ ソーヴィニヨン・ブラン」
(参考小売価格:税抜820円)

http://www.sapporobeer.jp/product/wine/L018/index.html

旬の野菜とハーブが薫る爽やかなソーヴィニヨン・ブランのマリアージュは、この夏にピッタリ!やや辛口の白ワインなので、甘味のあるズッキーニによく合います。

ちょっとつまみぐい。ワインも一口

トマトの爽やかな酸味と白ワインのフレッシュな酸味が相性抜群!仕事や家事で疲れたカラダに染みます~。


購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo Yahoo!ショッピングはこちら

WINE MARKET PARTY


自宅でチーズが作れる⁉「自家製カッテージチーズと野菜のサラダ」

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

相変わらず仕事が忙しいワーママですが、小学生のお姉ちゃん、ともちゃんはすでに夏休みに入りました!長~いお休みに、ともちゃんはすっかり浮かれています。たくさん遊んでほしいけど、宿題をほったらかしにしないようにちゃんと注意をしておかないと!

今日はせっかくだから、何か凝った料理でお手伝いをしてもらおうかな?いつもとは違ったことをしてもらいたいな~何がいいかな…。

そうだ!自由研究がてらチーズを作ってもらおう!

なつ「今日はみんなでチーズをつくってみよー!」

パパ「え?チーズって家でつくれるの?」

なつ「チーズといってもカッテージチーズだけど、意外と簡単にできるみたいだよ。」

ともちゃん「私も手伝う!」

ゆうくん「ぼくも!!」

なつ「あ!でも牛乳がたりないから、まずはみんなでお買い物に行こう!」

チーズにはいろんな種類がありますが、カッテージチーズなら牛乳と酢の2つだけで簡単に作れちゃいます。
今回はズッキーニのサラダに盛り付けますが、フルーツサラダとも相性は抜群ですよ!

材料&レシピ

材料(4人分)

ズッキーニ 1本
にんじん 小2本
オリーブ油 大さじ4
レモン汁 大さじ1
塩 小さじ1/2

●カッテージチーズ
牛乳 5カップ
酢 大さじ4

作り方

1.まずはカッテージを作ります。鍋(直径20センチ)に牛乳を入れて、弱火にかけます。そのまま沸騰させないように注意しながら、4~5分かけて60℃くらいに温めます。鍋肌に小さな気泡が出始めるくらいが目安です。
酢を回し入れて火を止め、木べらで鍋底をこするように10回ほど混ぜると牛乳が分離してくるので、そのまま5分くらい放置します。

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

2.ザルにペーパータオルを敷いて、ボウルの上に重ねます。1をゆっくりと流し入れて、15分程度おいてこします。残ったものがポロポロの状態になれば出来上がりです。

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

3.にんじんは皮をむき、ピーラーで薄く削ってリボン状にします。ズッキーニは皮ごとピーラーでリボン状にします。ボウルにリボン状にしたにんじんとズッキーニを入れ、オリーブ油を全体にからめます。レモン汁と2で作ったカッテージチーズを加えて混ぜ合わせ、塩で味をととのえて出来上がり♪

ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ

この料理に合わせるワインは、もちろん「サンタ・リタ ヒーローズ ソーヴィニヨン・ブラン」。
チーズたっぷりのサラダとフレッシュな白ワイン!抜群の組み合わせです。

ちょっとつまみ食い。ワインも一口。

ヘルシーなチーズのサラダと白ワインの爽やかな飲み口で、フレッシュ感がたまりません!真夏にぴったりです!

■最後に読者に向けて一言

今回、紹介した「サンタ・リタ」は、130年以上の歴史と伝統を誇るチリの実力派ワイナリーです。2000ヘクタール以上(東京ドーム約400個分)の自社ぶどう畑を所有し、厳しいマニュアルに沿って育てられたぶどうを使いワイン造りを行なっています。チリ国内販売シェアNo.1の確固たる地位を築いた実力派ワイナリーです。

サンタ・リタのワインについては以下のページでもご紹介しているのでぜひご覧になってみてください。
https://www.sapporobeer.jp/wine/wine_opener/article/santa_rita/


まとめ

今回はビタミンCが含まれているズッキーニを使ったレシピをご紹介しました。ズッキーニは調理してはもちろんのこと、生でも食べることができる野菜です。今が旬の食材ですので、ぜひこの季節に存分に味わいましょう!キリリと冷えた辛口の白ワインとの相性が良いので、一緒にどうぞ。

ズッキーニに合う白ワインの購入はこちら

ご紹介ブランドの購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo Yahoo!ショッピングはこちら

WINE MARKET PARTY

目次へ

RELATED POSTS関連記事
デートでワインを飲む時に覚えておきたいマナー集

2018.8.17

パートナーの誕生日や2人の記念日。気になるのがワインのマナー。

失敗しないレストランでのテイスティングの方法

2018.2.1

レストランでワインを頼んだ時にテイスティングを求められて焦ったことはありませんか?これはホスト・テイスティングと言われるワインを嗜むうえでの基本中の基本マナーです。

ワインを素敵に飲むために押さえておきたいマナー

2018.2.1

この記事ではワインのボディについて紹介しています。ワインを飲んだことのある人だったら「フルボディ」「ライトボディ」などといった言葉を聞いたこともあるのではないでしょうか?