ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

おしゃれなプレゼントを贈りたいという時におすすめなのがワイン。ワイン好きの方にワインを贈れば喜ばれることは間違いないでしょう。とはいえ、プレゼントとして選ぶワインには、どんなものを選べば良いのか分からない!という方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、プレゼントにおすすめのワインとワイングッズ、さらには贈るのにふさわしいタイミングについてご紹介します。

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

どんな時にどんなワインをプレゼントする?

ワインはお祝いごとの時にプレゼントするのがおすすめです。ワイン好きの友達には、誕生日などのタイミングでプレゼントすると喜ばれるはず。他にも、結婚祝いや退職祝い。また友人や知人が会社を設立したり、お店を開店したりした時の開業祝いや開店祝い、独立祝いなどのタイミングにワインはぴったりのプレゼントです。

ワインの値段は、ワインの種類や品質によって様々。だからこそ、プレゼントのシチュエーションにふさわしい相場のワインをプレゼントすることができます。

■まずは相手の好みをリサーチして!

ワインの選び方ですが、まずは相手の好みに合わせるというのが基本です。「ワインが好き」という人の多くは、特定の好みがあるもの。

ワインを選ぶ際に最初に迷うのが、赤ワインにするか、それとも白ワインにするかということだと思います。相手が「どちらも好き」であれば良いのですが、人によっては「赤ワインだけしか飲まない」とか「白ワインの方が好き」ということがあります。贈る相手がどうなのか、情報を得てからワインを選ぶようにしましょう。

■産地や年号で味の特長を絞る

ワインを購入する際には産地にもこだわりたいもの。

ちょっとした手土産には手頃な価格のワインでも良いと思いますが、お祝いごとなどのプレゼントには「安い」という印象を与えるものは避けたいもの。迷ったら、品質に定評があり、正統派・高級というイメージもあるフランス産のワインを選ぶことをおすすめします。

フランスワインの選び方として、まずはボルドーとブルゴーニュという2つの産地に絞って、どちらを選ぶか決めてみましょう。

赤ワインから選ぶ場合は、ボルドーの赤ワインであれば渋みがあってしっかりとした味わいが特長であり、どちらかというと男性向けのワイン。酸味があって華やかな感じの印象をもつブルゴーニュの赤ワインは女性向けのワインと言えるかもしれません。

白ワインなら、ブルゴーニュのエレガントなシャブリも無難ですね。

とはいえ、女性でもボルドーのワインが好きという人もいるでしょうし、男性でもブルゴーニュのワインが好みという人もいると思いますので、できれば相手の好みがどちらかを知るようにしたいもの。事前に、相手とワインを飲む機会を作るか、よく一緒にワインを飲む友人がいるならば、その方に確認しておくと良いでしょう!

また、産地だけではなく、ワインは年号(ヴィンテージとも言います)によって味が異なります。その年によって出来が良い時もあれば、そうでない時もありますので、できるだけ良いワインをプレゼントしたいという場合は、評価が高い年号のワインについて店員さんに質問すると良いでしょう。

プレゼントにおすすめのワインを紹介

「プレゼントとしてどのワインを選べば良いのか分からない」という人のために、予算別におすすめのワインをご紹介していきます。ワイン選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

結婚式や退職祝い、開業祝いといった時には贈る相手に失礼にならないワインをプレゼントしたいもの。贈るワインの相場は10,000円前後~20,000円くらいが良いでしょう。

この価格帯でおすすめのワインは、テタンジェ。初代のピエール・テタンジェ氏によって設立された老舗シャンパーニュ・メゾン。世界のどこに行っても、高級ワインを置いているお店のワインリストには、その名前が書かれていることが多いテタンジェはお祝いごとのプレゼントにピッタリです。

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

気品高く、上品な味わいが特長のテタンジェは、数々のラインアップがあります。
http://www.sapporobeer.jp/wine/taittinger/index.html

2016年のサクラアワードで最高賞を受賞したブリュット・レゼルヴは、価格もテタンジェのラインアップの中では、お手頃ながら果実や蜂蜜の味わいが楽しめるシャンパーニュです。ワイン好きの友人への誕生日プレゼントにもぴったりの逸品。
http://www.sapporobeer.jp/wine/taittinger/award.html

高品質のワインをプレゼントしたいものの、できれば予算は10,000円程度に抑えたい。
そんな場合におすすめなのは、ペンフォールズ。職人のワイン造りへの情熱が伝わるワインは、個性あふれる味わいとなっており、口に含んだだけでペンフォールズのワインと分かるほど!

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

オーストラリアを代表するペンフォールズは、ワイン好きなら知らない人はいないというほど有名なワイン。ワイン好きへのプレゼントにはピッタリです。
http://www.sapporobeer.jp/wine/penfolds/index.html

赤・白と多数のラインアップあり。お祝いごとのプレゼントとして贈るなら、「ビン」と「マックス」のシリーズから選ぶと良いでしょう。
http://www.sapporobeer.jp/wine/penfolds/lineup.html

父の日や母の日、家族の誕生日にワインのプレゼントを考えているなら、予算3,000円~5,000円で選ぶとはずさないでしょう。

この価格帯でおすすめのワインは、ベリンジャー。ベリンジャー兄弟によって造られた140年もの歴史をもつ高品質のカリフォルニアワイン。価格は手頃でありながら、味と品質はトップレベルという非常にコスパの高いワインです。

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

お祝いごとやちょっとしたお礼などに大活躍のワインです。
http://www.sapporobeer.jp/wine/beringer/#california

プレゼントにふさわしいワインはたくさんありますが、「あまり高額なものは手が出ない」という人も少なくないのでは?

そんな場合は、予算1,000円~3,000円でまず選んでみてはどうでしょうか。この価格のワインなら、誰もが飲みやすくて気に入ってくれるワインが見つかるはずです。

この価格帯でおすすめしたいワインはミティークブランド。
価格と味のバランスの良さはもとより、見栄えの良いテラコッタカラー、幸せを呼ぶふくろうのロゴが魅力的です。

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

ミティークブランドは父の日、母の日、お盆などによく売れる、贈り物としての需要が高いワインです。
http://www.sapporobeer.jp/wine/mythique/index.html#intro

赤・白・スパークリングのラインアップがあります。さらに2月20日には、よりカジュアルな「エマ・ミティーク<赤>」および「エマ・ミティーク<白>」が新発売。ちょっとしたプレゼントにも良いですね。
http://www.sapporobeer.jp/wine/wine_opener/article/emma_mythique/

ワイン好きにはたまらない!プレゼントにおすすめのワイングッズ

ワイン好きには、ワインと一緒に使えるワイングッズをプレゼントするのがおすすめ。ワインとプレゼントすれば、おしゃれな印象もアップしますよ。もちろん、贈る際にはワインと一緒に包装紙でラッピングして贈りましょう。

・ワインクーラー

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

冷えた状態をキープしてくれるワインクーラー。最近では、氷を使わなくてもワインクーラーを冷やしておけば保冷が可能になるタイプもあるので、おしゃれなデザインのものを選んでみてはいかがでしょうか。
価格は様々ですが、1,000円~3,000円くらいが相場です。

・ワイン温度計

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

ワインを一番おいしい状態で楽しむためには、温度にも気を使うことが大切。それぞれのワインで飲みごろの温度が異なるので、温度計を使うと便利です。ワインの勉強をされている方は、もらってうれしいアイテムでしょう。
いろんなタイプの温度計がありますが、1,000円~3,000円が相場となっています。

・ワインホルダー、コースター

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

ワインホルダーやコースターも、プレゼントにはおすすめ。
1,000円~2,000円くらいで購入が可能です。

・ワイングラス

ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

ちょっと値は張りますが、ワイングラスも定番のプレゼント。値段は様々ですが、プレゼントとして贈るなら3,000円~5,000円はみておきましょう。

まとめ

おしゃれなプレゼントの代表ともいえるワイン。ワインのプレゼントはちょっとハードルが高いように感じるかもしれませんが、こちらでご紹介したポイントをおさえて選ぶようにすると失敗は避けられるはずです。

特別なお祝いのプレゼントなら、ワイングッズと一緒にラッピングして贈ると喜ばれますよ!

◆リンク
紹介したブランドを含む、サッポロビールのワイン情報はこちら
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/index.php

目次へ

RELATED POSTS関連記事
今人気のスパークリングワインの魅力

2018.2.1

いま流行りのスパークリングワイン、飲みやすくてついついのみすぎちゃいますよね。シャンパンとの違いってわかりますか?実はシャンパンはある地域限定の呼び方なんです。

ワイン好きならロゼワインにも挑戦しよう

2018.2.1

なんだか名前がおしゃれなロゼワイン!色通りローズ(薔薇)から来ているロゼワイン!赤ワインでもなく白ワインでもないところが魅力的ですよね!じつはロゼワインの製法は、赤ワインと白ワインをあわせてつくったものなんです。製法は大きく分けて3つあります。

ワインをおいしく飲むならワインクーラー

2018.2.1

この記事ではワインクーラーについてご紹介しています。聞いたことはあるけどワインクーラーっていったい何なの?と感じている人やワインクーラーを使用するメリットって何なの?と感じている人も多いのではないでしょうか?