ベリンジャー【新商品】トンネル・オブ・エルムズが楽しめる!都内のお店紹介

ワイン部2年目みきです!アメリカ・カリフォルニアの名門ワイナリー、ベリンジャーの飲食店専用・新商品「トンネル・オブ・エルムズ」を楽しめる都内のお店をご紹介します!お店でしか楽しめない新商品なので、近くに寄った際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

アメリカ・カリフォルニアの名門ワイナリー、ベリンジャーとは

ベリンジャー樽を運ぶ風景の白黒写真

ベリンジャーは1876年、フレデリックとジェイコブのベリンジャー兄弟によってナパ・ヴァレーで創業された、プレミアムワインを生産するアメリカ屈指のワイナリーです。ワインの生産が禁止されていたアメリカの禁酒法時代にもミサ用ワインを担っていたため、1876年から140年間途切れることなく生産を続けている、ナパ・ヴァレー最古のワイナリーです。

ワインスペクテーター誌において赤白ワインともにNo.1を獲得した唯一のワイナリーです。ワイン&スピリッツ誌のワイナリー・オブ・ザ・イヤーを12回受賞しており、まさに歴史と評価をあわせもつワイナリーといえます。

ベリンジャー8代目チーフワインメーカー、マーク・ベリンジャーと収穫間近のブドウの樹

現在はベリンジャー創設者の末裔、マーク・ベリンジャーが8代目チーフワインメーカーとして、新たな歴史を創り出しています。カリフォルニアの豊かな太陽を浴びて育つぶどうと、高い技術と長い経験からつくられるワインは、幅広いお客様の人気を獲得しています。

ベリンジャーの飲食店専用新商品「トンネル・オブ・エルムズ」

ベリンジャーから2019年春に飲食店専用として発売されたのが、「トンネル・オブ・エルムズ」! 創業時から残るワイナリー入口に植えられた楡(ニレ)の並木道から名づけられており、長い経験で培った醸造技術による本格的な味わいのワインです。

ベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・カベルネ・ソーヴィニヨンとベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・シャルドネ、べリンジャーのワイナリー入口に植えられた楡の並木道とベリンジャー ラインハウス

■ベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・カベルネ・ソーヴィニヨン

バランスが良いミディアムボディの赤ワイン。黒系果実の香りで、タンニン分はソフト。ブラックチェリーやラズベリーの味わいにスパイスやヴァニラの層が感じられます。どの料理にも合わせやすいですが、特にグリルした肉との相性がベストです。

■ベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・シャルドネ

果実味を豊かに保ち、レモンのはちみつ漬けのようなニュアンスを持つ白ワイン。熟した林檎、洋梨や桃のような香りで、風味にスパイスやヴァニラの香りを残します。チキンのグリルやレモンバターの白身魚ソテー、クリーム・パスタなどと合います。

「トンネル・オブ・エルムズ」が飲める都内のお店

ベリンジャー ラインハウスを背景にしたベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・カベルネ・ソーヴィニヨンとベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・シャルドネ

ベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズが飲める飲食店が発売以来増えています。お出かけついでに寄ってみてはいかがでしょうか?

※以下の取り扱いについてはワインについては、記事掲載時点での情報です。

・ロウリーズ・ザ・プライムリブ 恵比寿ガーデンプレイス店(恵比寿)
http://www.lawrys.jp/ebisu/
1938年にアメリカのロサンゼルスで創業したプライムリブ専門店です。特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくり焼き上げた、アメリカンスタイルのローストビーフとトンネル・オブ・エルムズのマリアージュをお楽しみください。

・四川豆花飯荘 (丸の内)
http://www.sichuandouhua-tokyo.com/
東西の交流地であるシンガポールで育った中国料理レストランです。伝統的な四川料理のみならず広東・上海・北京、アジア各国のテイストを加えた、新感覚の中国料理とトンネル・オブ・エルムズをお楽しみください。

・バルバッコア 青山本店(表参道)
http://barbacoa.jp/aoyama/
本場ブラジルのシュラスコ料理が楽しめる専門店。肉や野菜などを長い串に刺し、シュラスケーロと呼ばれる特注のオーブンで、ゆっくりと回転させながら焼き上げます。

・IZAKAYA P/man (居酒屋ピーマン) (渋谷)
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13188989/
“宮崎牛の熟成肉”が“100g1500円”で食べられます。 肉=ワインor日本酒orハイボールor果実酢サワーorカクテルなど居酒屋ならではのドリンクの種類の豊富さ。老若男女酒豪から飲めない方まで様々な方のお集まりにどうぞ。

・ガロパン フレンチレストラン(吉祥寺)
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13042755/
1987年に吉祥寺に初めて出来た、オープンキッチンのフレンチレストラン。店内はクラシカルな内装で、ゆっくり時間を気にせずにディナーを楽しめます。しっかりとしたフレンチでありながら、リーズナブル。

・浅草むぎとろ 本店(浅草)
https://www.mugitoro.co.jp/honten/info.html
創業90年の老舗名店です。名物のとろろ料理や、四季折々の旬の食材をつかった懐石料理が楽しめます。

・中国名菜処 悟空(銀座)
https://gokuu.owst.jp/
銀座にある中華料理の名店。お手頃でありながら本格的な中華料理と、トンネル・オブ・エルムズの意外なマリアージュは食欲をそそること間違いなし。

まとめ

ベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・カベルネ・ソーヴィニヨンボトルとお肉料理

ベリンジャーから2019年春に飲食店専用アイテムとして発売された「トンネル・オブ・エルムズ」。創業140年を誇るアメリカ、カリフォルニアの名門ワイナリーであるベリンジャーが、長い経験で培った醸造技術による本格的な味わいのワインです。ご紹介した都内のお店にぜひ足をお運びいただき、お楽しみください。

RELATED POSTS関連記事
カリフォルニアワインを代表するファインワインブランド 「ベリンジャー」とは?

2018.3.12

140年以上の歴史を持つナパ・ヴァレー最古のワイナリーである、「ベリンジャー」。世界で初めて赤ワインと白ワインの両方で“ワイン・オブ・ザ・イヤー”を獲得したベリンジャーの歴史やワイナリーの特長、商品についてご紹介していきます。

夏にベリンジャーと合わせたい! 枡谷シェフ監修 アメリカンステーキ

2018.6.19

夏には、パワーが出るステーキを食べたくなりますよね!ワインを勉強中の私に先輩がすすめてくれたのは、カリフォルニアワインのベリンジャー。ステーキはただ焼けば良いと思っていた私に、アメリカンステーキの作り方も教えてくれました。

カリフォルニアの名門ワイナリー「ベリンジャー」から、4アイテム新登場!

2018.5.22

カリフォルニアの名門ワイナリー「ベリンジャー」から新発売されるワインをご紹介します。