スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

白スペインバルのブームなどにより、パエリアやタパスといったスペイン料理が身近なものになりました。スペインでよく飲まれるワインも気になりますよね。今回はスペインが原産地とされている、黒ブドウ品種であるテンプラニーリョ種と、それに合う料理をご紹介します。情熱の国スペインが生み出す香り高い深紅の赤ワイン、テンプラニーリョ種の魅力を存分に楽しんでください。

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

テンプラニーリョはどんなワイン?

テンプラニーリョ種は赤ワイン用ブドウの品種であり、赤・白を合わせたワイン用ブドウの栽培面積では世界第4位を誇ります(※2014年時点)。また赤ワイン用ブドウ品種としては、スペインで最も広く栽培されている、スペインを代表する赤ワイン用ブドウ品種です。

テンプラニーリョの語源は「早熟」からきているといわれ、他のぶどうより早く熟しやすく、9月ごろに収穫期を迎えます。粒は小さく果皮は薄め、そして房はやや大きめなのが特長です。スペイン国内であっても地域によって呼び名が違い、ティント・フィノ、センシベル、ウル・デ・リェブレ、ティンタ・デ・トロなど、いくつかの異名があります。異名がある理由には諸説ありますが、まさにスペインの多様な文化を表しているようですね。

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

香りの特長は、プラムや甘い果実などに例えられ、繊細かつ華やかで、酸味は控えめです。タンニンも豊富ですが、それほど強くはありません。渋みがありつつもおだやか、まろやかで口当たりがよく酸味は控えめです。また、アルコール度が高いのも特長としてあげられます。褐色のかかった深い赤も魅力のひとつです。

オーク樽で長期熟成したものは、スパイシーで、タバコやなめし皮の香りに例えられることがあり、基本的にはスペイン人好みのフルボディで濃厚なタイプです。

テンプラニーリョ種の主要産地と製法

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

テンプラニーリョ種はそのほとんどがスペインで栽培されていますが、スペインの中では、リオハリベラ・デル・ドゥエロが主要な産地です。
リオハは1991年、スペインで初めて特選原産地呼称(D.O.Ca)に認定された地方で、これによって高品質なワインの産地として認められました。

リオハのワインは、テンプラニーリョ単一品種で作るものもあれば、他の品種とブレンドする場合もあります。また、アメリカンオーク樽で熟成させるのがこの地方の伝統的なスタイルで、樽の影響を受けて、バニラやココナッツの風味を感じるワインとなります。

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

リベラ・デル・ドゥエロはスペイン西北部に位置し、標高が高く寒暖差が激しい地域です。その気候が、果実味が凝縮された深みあるワインを作り出すのでしょう。規定により、テンプラニーリョ種を75%以上使用すれば他の品種とのブレンドが認められているものの、テンプラニーリョ単一品種のワインが生産量の8割近くを占めています。リオハと並び、国際的に高い評価を受けている、スペインの代表的な産地です。

1990年以降、栽培面積が大きく広がったことにより、伝統産地以外では、瓶で熟成させることによって果実味を前面に出したものや、フレンチオーク樽で熟成するなど、多種多様な製法が生まれています。

 

テンプラニーリョ種を使ったおすすめのワインと相性の良い料理

同じテンプラニーリョという品種でも、産地や生産者によって、バリエーション豊かなワインが揃っています。生ハムなど、スペインを代表的する食材と合わせれば間違いありません。
以下、テンプラニーリョ種を使ったおすすめのスペインワインと、それに合うお料理をご紹介します。

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

・マルケス・デ・リスカル ティント・レセルバ(参考小売価格;2,500円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/K270/index.html

スペイン王室御用達のワイナリー、マルケス・デ・リスカルを代表するワイン。
タンニンのしっかりした味わいが舌に広がり、後味が長いのが特長です。
エレガントな味と評されることも。
肉料理やチーズなどと一緒に楽しむのがおすすめです。

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

 

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

・マルケス・デ・リスカル マルケス・デ・アリエンソ
(参考小売価格:1,800円)

http://www.sapporobeer.jp/product/wine/G467/index.html

アメリカンオーク樽からの影響でバニラやココナッツのアロマが楽しめる
赤ワインです。味は辛口ですが、柔らかい口当たりも魅力のひとつ。
豚肉のローストや生ハムなどが相性抜群です。

 

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

・マルケス・デ・リスカル リスカル・テンプラニーリョ
(参考小売価格:1,350円)

http://www.sapporobeer.jp/product/wine/F487/index.html

バランスのとれたタンニンによるしっかりとした味わいが特長的なワイン。
アメリカンオーク樽で熟成させ、十分なボディで余韻が感じられます。
このしっかりしたワインはぜひ肉料理と一緒に楽しんでください。

 

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

・マルケス・デ・リスカル ロサード (参考小売価格:1,500円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/K266/index.html

樹齢の若いブドウを使って作られた、華麗な風味とアロマを持つ
辛口ロゼワインです。
パエリアと合わせてみてはいかがでしょうか。すっきりとした味わいが
魚介の香りを引き立て、香ばしいパエリアにぴったり。

 

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

 

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

・コドーニュ レガリス・レセルバ (参考小売価格:4,700円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/K914/index.html

レセルバ級DOリベラ・デル・デュエロの赤ワインです。香りが芳醇で
ずっしりしたフルボディですが、豊かで優しい口当りで飲みやすく
仕上がっています。サーロインステーキなどと合わせて少し特別な日にどうぞ。

 

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

・コードニュ レガリス・クリアンサ (参考小売価格:3,000円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/K912/index.html

約12ヶ月間アメリカンオーク樽で熟成することによって、バニラや
ココナッツの香りが特徴的なワインに仕上がっています。
赤い果実の香りを持ったクリアで生き生きとした味わいです。
ラム肉と合わせることで、肉の風味をワインが支え、最高のマリアージュに。

 

スペイン原産のブドウから造られるワイン!テンプラニーリョの魅力とは?

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。

 

まとめ

テンプラニーリョ種は、主にスペインで栽培されており、スペインを代表する品種のひとつと言えます。多くのワイン用ブドウの品種が、世界各地で生産されていますが、その土地ならではのワインというのも非常に魅力的ですよね。
多様な文化をもつスペインは、同じ品種であっても産地によって製法や味わいが様々です。テンプラニーリョ種をはじめとするスペインワインの多様さに触れることで、新たなワインの世界が広がることでしょう。

目次へ

RELATED POSTS関連記事
情熱の国スペイン産の華やかなワインを楽しむためのヒント

2018.5.25

情熱の国スペインで造られるワインの特長や、スペインワインをもっと楽しむためのヒントを紹介します。

赤ワインに合うおつまみはどれ?おすすめのおつまみをご紹介

2018.3.12

ワインは「マリアージュ(結婚)」という表現があるほど、食材との組み合わせによってワインの味わいも大きく変わってくる、奥が深いお酒です。この記事では、赤ワインのおいしさを倍増させてくれるおつまみをご紹介します。