見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

こんにちは!ワイン部のワーママ、なつです。すっかり春になりました。スーパーには、やわらかそうな緑の野菜がグンと増えてきましたね。彩りも豊かで、子供達に食べてほしい食材がたくさんあります。今回は、春の食材を使った簡単レシピと、素敵な色のロゼワインの組み合わせをご紹介します。ロゼワインのピンク色だけでもテンションが上がってしまいます。それにおいしい料理をあわせたら、気分はすっかり春ですね!

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

春の旬をたっぷり味わう!「はまぐりと彩り野菜のレンジ蒸し」

春真っ盛り!お出かけするのに気持ちいい季節になりました。子供達は春休みだけど、共働きなので、平日はどこにも連れていってあげられず…。休日に、ずっと行きたいと言っていた遊園地にみんなで行って、思う存分はしゃいできましたよ!子供達は大満足みたいだけど、運転手のパパは少しお疲れ模様。私も久しぶりに歩きすぎたのか足がパンパンになってしまいました。

休日の疲れを取るために、今夜は旬の食材を使った料理で栄養補給!はまぐりはパパの大好物だし、菜の花は桜に次ぐ春の風物詩!とびっきりおいしい夕御飯になりそうです!!

材料&レシピ

材料(4人分)

はまぐり 4個
菜の花 50g
れんこん 50g
にんじん 1/2本
玉ねぎ 1個
にんにく 1かけ
むきえび 50g
塩 小さじ1/4
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ2
白ワイン 大さじ4

作り方

1. 菜の花は根元の硬い部分を切って2等分に切ります。れんこん、にんじんは皮をむいて幅5ミリの半月切りに、玉ねぎは幅2センチのくし形切り、にんにくは薄切りにします。はまぐりは塩水につけて砂抜きをし、殻と殻をかるくこするように洗って水気をきっておきます。むきえびは背に切り込みを入れます。

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

2. 耐熱の器にオリーブ油少々(分量外)を薄く塗って野菜を彩りよく並べ、はまぐり、むきえびものせます。塩、こしょうをふってオリーブ油、白ワインをふります。

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

3. 器の大きさに切って真ん中に穴を開けたオーブン用シートをかぶせ、電子レンジ(600W)で10〜12分加熱しましょう。

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

今日の料理に合わせるワインは
「リステル グリ・グラン・ド・グリ」(参考小売価格:税抜1,200円)http://www.sapporobeer.jp/product/wine/J827/index.html

春といえば、そう、桜。桜といえば、ロゼワイン!このロゼワイン、
色がとってもきれいなんです。桜に想いを馳せつつ、
グラスの中の桜色を楽しみましょう。フレッシュな印象の辛口ロゼワインで
魚介との相性も抜群です。
菜の花のグリーンとワインの桜色のコントラストがとっても鮮やか。

ちょっとつまみ食い。ワインもひとくち。
「うーん、おいしい!」
春の食材はどれも繊細な風味のものが多いけど、このロゼワインなら風味を邪魔せず、料理の味をひき立ててくれます。これこそ、ワインと料理とのマリアージュ!この組み合わせには、きっとパパもうなるはず。


◇気になる夫の反応は…

パパ「お!はまぐり入ってる!好きなんだよね、はまぐり。」

なつ「知ってる〜!昔から好きだよね。はまぐりに菜の花、春の食材満載でしょ!?」

パパ「うんうん、おまけにワインも春らしい!きれいなピンク色だね。」

なつ「このワイン、色はピンクでかわいいけど、味わいはフレッシュな辛口で本格的なんだよ。」

パパ「ほんとだ、香りも華やかでますます春らしいね。いろいろな料理に合わせてみたくなるな。」

なつ「五感をフルに使って春を満喫しよう!」

おしゃれなフランス料理がパパッと作れる!「簡単!春野菜のテリーヌ」

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

春は子供達が新学年に進級する季節、ママ業もなかなか忙しい時期ですよね。新しい学用品を買いに行ったり、持ち物全部に名前を書くのだけでも結構大変…。習いごとのスケジュール調整もしなくっちゃ!だけど何より大事なのは、お友達や先生とのお別れや、新しいクラスに不安そうな子供達の話をゆっくり聞いてあげること。平日も子供達とたくさん話せるように、夕飯の用意は素早くしちゃいましょう。

今夜のディナーは、朝ちょっとだけがんばって準備しておいて、夕方帰ったらパパッと仕上げだけすればいいようにしておこう!もう1品はこの前の休みに作った「はまぐりと彩り野菜のレンジ蒸し」をパスタにアレンジ。電子レンジの時短レシピはワーママの強い味方ですね!

材料&レシピ

材料(18センチのパウンド型1台分)

グリーンアスパラガス 3本
キャベツ 2枚
玉ねぎ 1/4個
にんじん 1/4本
ロースハム 2枚
ゼラチン 15g
水 大さじ3
白ワイン 1/2カップ
野菜ジュース(トマトベースのもの) 1カップ

●A
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
塩 小さじ1
オリーブ油 大さじ1
ローリエ 1枚
●マスタードソース
マヨネーズ 大さじ2
ディジョンマスタード(なければアメリカンマスタード)大さじ1
レモン汁 大さじ1
はちみつ 小さじ1/2

作り方

1. アスパラガスは固い部分の皮をピーラーでむき、幅1センチに、キャベツは3センチ四方、ハムは1センチ四方、玉ねぎ、にんじんは1センチ角に切ります。ゼラチンは水でふやかしておきましょう。

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

2. 耐熱のボウルに1の野菜とAを入れて混ぜ合わせ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で8分加熱します。ローリエを取り出し、白ワイン、野菜ジュースを加えて混ぜ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で5分加熱します。

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

3.2にふやかしたゼラチンを加えて溶かし、水で濡らしたテリーヌ型に入れて冷蔵庫で2時間ほど冷やし固めます。型から取り出し、食べやすく切って皿に盛り、マスタードソースを混ぜて添えれば出来上がり!

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

はまぐりと彩り野菜のパスタ

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

はまぐりのうまみが出た蒸し汁を使ってパスタにアレンジ。レンジ蒸しの具材をボウルに入れて、蒸し汁(大さじ2)を加えます。ゆであがったパスタ(320g)をからめ、塩(少々)で味を整えてオリーブ油(少々)をかけてできあがり。

見た目も春色!ロゼワインは旬の春野菜と一緒に楽しんで

今回この料理に合わせるワイン「リステル グリ・グラン・ド・グリ」は、
淡いサーモンピンクの色が特徴的なフランスのロゼワイン。
テリーヌの色と相まっておしゃれな雰囲気を演出してくれます。
ワインの果実の香りが、野菜たっぷりトマト風味のテリーヌを
一層引き立ててくれます。

「さ〜、みんなごはんよ〜!」


◇気になる夫の反応は…

パパ「今日の料理はなんだかおしゃれだね〜。」

なつ「そうでしょー!フランスの家庭料理を作ってみたんだ。」

パパ「いいね〜。はまぐりのパスタもとってもおいしそう!どっちもロゼワインにぴったり合ってるね。」

なつ「辛口だけど果実の華やかな香りがして、リッチな気分。色もとってもきれいで食事がもっと楽しくなるね。」

春にぴったりのロゼワイン。見た目にも美しく華やかなので、お祝いの席にもいいですね。ロゼワインは、赤ワインと白ワインのいいとこ取り、といった感じで、合わせる料理を選ばないのも魅力です。和食や中華など、ジャンルにとらわれずお好みの料理に合わせてみてくださいね。

ロゼワインについて知りたい方はぜひこちらのページもご覧ください。
http://www.sapporobeer.jp/wine/wine_opener/article/rose_wine/

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。

まとめ

桜色のロゼワインと旬の春野菜をたっぷりつかったお料理、いかがでしたか? 春の食材はぼんやりしているとあっというまに旬が過ぎて、見かけなくなってしまいます。旬を逃さず、おいしいうちにたくさん春の味を楽しみましょう!手間をかけない時短料理で、浮いた時間は子供達とたくさんおしゃべり!見た目にもきれいなロゼワインで、春の食卓がにぎやかになること間違いありませんね。

リンク

この商品を含む、ご紹介ブランドの購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo Yahoo!ショッピングはこちら

WINE MARKET PARTY

目次へ

RELATED POSTS関連記事
ワイン好きならロゼワインにも挑戦しよう

2018.2.1

なんだか名前がおしゃれなロゼワイン!色通りローズ(薔薇)から来ているロゼワイン!赤ワインでもなく白ワインでもないところが魅力的ですよね!じつはロゼワインの製法は、赤ワインと白ワインをあわせてつくったものなんです。製法は大きく分けて3つあります。