ペリートのラベルに隠された秘密って!?商品ごとの特長と魅力

気分転換やリフレッシュにワインはおすすめの飲み物。しかし、数あるワインの中から選ぶのは難しくもありますよね。

そんなワイン選びに悩んだ時におすすめの、おいしく手軽に飲めるチリワイン、ペリートをご紹介します!

ペリートのラベルに隠された秘密って!?商品ごとの特長と魅力

ペリートシリーズの紹介とそれぞれの特長

ペリートは、かわいらしい犬のラベルが目印のチリワインです。チリワインはコスパが良く人気ですが、このペリートもおいしく手軽に飲めるワインとして発売以来、評価が高まっています。

ペリート カルメネール

ペリートのラベルに隠された秘密って!?商品ごとの特長と魅力

使用されているカルメネール種はフランス、ボルドーが原産の歴史あるブドウ品種です。イタリア、フランス、カルフォルニアでも若干栽培はされていますが、現在ではチリが主要な栽培地となっています。

かつてはメルロー種と混同されていましたが、DNA鑑定によって異なるブドウ品種と判別されました。

色合いは深みのある濃い赤色で、チョコレートやブラックチェリーなどの深みがあります。口あたりはやわらかで、飲んだあとも深いコクと長い余韻を楽しむことができます。

ペリート カベルネ・ソーヴィニヨン

ペリートのラベルに隠された秘密って!?商品ごとの特長と魅力

ペリート カベルネ・ソーヴィニヨンで使用されているカベルネ・ソーヴィニヨン種は、世界中で栽培されているブドウ品種で、見た目は青みがかった黒ブドウです。香りはミントに例えられることもあり、力強いタンニンとしっかりとした酸味をもった赤ワインが造られます。

ペリート カベルネ・ソーヴィニヨンはカシスのような香りをもち、口あたりはまろやか。しっかりとしたコクの中にも親しみやすい果実味があります。

ペリート シャルドネ

ペリートのラベルに隠された秘密って!?商品ごとの特長と魅力

ペリート シャルドネに使用されているシャルドネ種は、国際品種として世界中で栽培されていますが、チリのものはリンゴや梨、桃などの香りがします。引き締まった酸味が特長の白ワインに仕上がっています。

中でもペリート シャルドネの場合は、洋ナシやレモンなどかんきつ系のさわやかな香りをもち、生き生きとした心地良い酸味があります。

ペリートと料理のマリアージュ

ペリート カルメネールは、スパイス感のある味わいの赤ワインで、お肉料理と相性が良いです。中でもすき焼きや豚の角煮、甘めのソースで作ったステーキなど、甘さもあってしっかりとしたお肉料理と合わせると良いでしょう。

ペリート カベルネ・ソーヴィニヨンもフルボディの赤ワインなので、お肉料理との相性が良いですよ!ほかにもクリーム系のパスタと合わせるのもおすすめです。

ペリート シャルドネは、さっぱりとしたお料理と相性が良く、サラダやカルパッチョと合わせると良いでしょう。

ペリートのラベルに隠された3つの意味

ペリートのラベルをよく見てください。実はかわいい犬の絵になっているんですよ!

一見、ワインボトルとワイングラスが描かれているのかと思いきや、よく見るとかわいい犬のだまし絵になっています。

ペリートの意味はチリの言葉で「子犬」。ブドウ品種別に子犬達の表情が違うのにお気づきになりましたか?お口の形がちょっと違いますね。この3つの顔で味わいの特長を次のように表現しています。

・カルメネールは男気が表現されたデザイン
・ペリート カベルネ・ソーヴィニヨンは愛される顔が表現されたデザイン
・ペリート シャルドネはすまし顔が表現されたデザイン

実は、ペリートの中にはこれら3種類とは別に、特別なデザインもあるんですよ!
総選挙(現在は終了)で選ばれたもので、1,000本に1本が通常とは異なるデザインをしています。特別デザインのペリートを見つけた人はラッキーなことが起きるという噂です!

ペリートのラベルに隠された秘密って!?商品ごとの特長と魅力

まとめ

2018年は戌年ということもあり、ペリートにますます注目が集まっています。

ペリートのラベルに隠された秘密って!?商品ごとの特長と魅力

店頭でも、戌年ということからペリートを盛り上げるために、様々なかわいらしいディスプレイがされていますよ。おいしくかわいく手軽に楽しめるペリートを見かけたら、ぜひ一度手に取ってみてくださいね。

◆リンク
ペリートのブランドサイトはこちら
http://www.sapporobeer.jp/wine/perrito/

目次へ

RELATED POSTS関連記事
人気のチリワイン!中でも注目を集めるサンタ・リタの魅力をご紹介

2018.3.12

ワインショップではたくさんのチリの銘柄のワインを見かけるようになり、1位であることが実感できますよね!その中でも特に注目のワイナリー、サンタ・リタをご紹介します。

日本で人気がとまらないチリワインの特長とは

2018.2.1

最近よくみるようになってきたチリワイン!!安くて美味しいだけでなく実は歴史が深いワインの一つなんです。2015年には日本の輸入量第一位になっています。

新世界ワインとは?ワイン初心者向けに新世界ワインを徹底解説

2018.2.1

ワイン好きのなら「新世界ワイン」や「ニューワールド」などといった表記を、1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。