卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

大学や専門学校の卒業祝い。何を贈ろうと迷っているなら、ぜひワインを贈ってみましょう。ワインは新たな門出をお祝いするのにふさわしい贈り物です。仲間と一緒に飲むもよし、思い出とともにしばらく大切に寝かせておくもよし。ワインが好きな方なら喜んでもらえること、間違いなしです。
ここでは、卒業祝いとして贈るのにふさわしいワインの選び方や、贈る際に気をつけたいポイントについてお伝えします。ワインを贈る際のヒントにしてくださいね。

卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

卒業祝いにはワインを贈ってみよう

卒業祝いとして贈るワイン。できれば、ありきたりのものではなく、記念となるようなものを選びたいですよね。

卒業祝いに贈るワインとしておすすめなのが、贈る相手の生まれ年のワインです。生まれ年のワインを贈られると、贈られた側は「自分と同い年のワイン」ということに、感動してくれるでしょう。

生まれ年のワインは、「値段が高いのでは?」と心配な人もいるかもしれませんが、ワインの種類によっては5,000円程度から購入が可能な場合もあります。ワイン専門店で相談しながら、相手が好みそうな生まれ年のワインを贈るといいでしょう。

感謝の気持ちを伝えるためにワインを贈る

卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

卒業生に卒業祝いとしてプレゼントするほかに、お世話になった人に感謝の気持ちを伝えるためにワインを贈るのも素敵ですね。

■お世話になった先生方にプレゼント

恩師や教授、ゼミの先生など、お世話になった方へのお礼としてワインを贈るのはいかがでしょうか。お酒好きな方ならきっと喜んでくれるはずです。

先生方へのプレゼントとしてワインを贈る場合、先生の好みが分かっているなら、好みのものを選んで贈ることができるでしょう。または、卒業生が生まれた年のワインや、先生が着任した年のワインを選んでみるというのもいいですね。

ワインを贈る際は、特別感を出すために素敵にラッピングして、心のこもったメッセージカードを添えると、さらに喜んでもらえるでしょう。

卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

個人でワインを贈らなくても、謝恩会のときにサプライズとして先生方にワインを贈るというのもおすすめです。皆で少しずつお金を出し合えば、少し高価なワインをプレゼントすることもできますよね。

■両親への感謝の気持ちを込めてプレゼント

感謝の気持ちを伝えるのは、先生方だけではありません。これまで育ててくれたご両親にもこれまでの“ありがとう”の気持ちを伝えたいですよね。

ご両親へのワインのプレゼントは、一緒に乾杯し、これまでの思い出を語らう絶好の機会になるかも知れません。

卒業祝いにワインを贈るときのポイント

卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

卒業祝いにワインを贈るのであれば、本当に相手に喜ばれるようなワインをプレゼントしたいですよね。贈る側の自己満足だけになってしまうということは、避けたいものです。

卒業祝いにワインを贈る際は、まず贈る相手の好きなワインの好みを参考にしてワインを選ぶようにしましょう。

ワイン好きの人でも、「赤ワインが好き」とか「白ワインが好き」など、好みが異なります。特定の銘柄のワインだけを好んで飲む人もいますし、甘口のワインが好きな人もいれば、辛口のワインが好きな人もいますので、贈る相手の好みをあらかじめ知っておくことは大切です。もしも相手の好みが分からない場合は、さまざまなシーンに合うスパークリングワインを贈ることがおすすめです。

卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

以下に卒業祝いにおすすめのワインをご紹介していますので、ご参考にしてみてください。

卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

・テタンジェ ブリュット レゼルヴ(参考小売価格:税抜6,700円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/MK16/index.html

卒業の乾杯は、シャンパーニュで!
桃や白い花のいった華やかな香り、果実やブリオッシュなどの芳醇なアロマが
特長のワインです。フレッシュな飲み口で、デリケートな果実や蜂蜜の
味わいを堪能できます。


卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

・テタンジェ プレスティージュ ロゼ (参考小売価格:税抜9,000円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/MK20/index.html

女性が贈られてうれしい、愛らしいピンクの色が魅力的なロゼのシャンパーニュ。
しっかりとした味わいで、新鮮な赤い果実の香りを感じることができます。
見ているだけでも優雅な気持ちになります。


卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

・テタンジェ コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン 
(参考小売価格:税抜22,000円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/MK00/index.html

門出を祝うにふさわしいシャンパーニュです。
フレッシュな飲み口で始まり、最後に濃厚な果実の香りが余韻に残ります。
滑らかな飲み心地で、グレープフルーツとほのかな
スパイスの風味が際立つ味わいが特長です。


卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

・マルケス・デ・リスカル ティント・レセルバ (参考小売価格:税抜2,500円)
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/K270/index.html

金色のワイヤーが特別なプレゼントにふさわしい雰囲気を演出してくれます。
長期間の樽熟成のうえ、さらに瓶熟成を加えた濃厚な赤ワイン。
甘いバニラフレーバーの香りが心地よく、エレガントで上品な味わいを
楽しめます。適度に渋みを感じられ、後味も魅力的。


・グランポレール 安曇野池田ヴィンヤードシリーズ
http://www.sapporobeer.jp/wine/gp/prestige/

卒業祝いには、注目の日本ワインを贈りませんか長野県の豊かな土壌で育ったブドウを使い造った日本ワインのシリーズ。降水量が少なく、夜に温度が下がりやすい気候条件の下に育ったブドウは品質が良く、品種ごとに個性がよく際立っています。相手の好みに合わせて、赤ワイン・白ワインをチョイスしてください。

卒業祝いにワインを。選び方のポイントをご紹介

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。

まとめ

卒業祝いのプレゼントとして、ワインを送ることについて、生まれ年や入学した年のワイン、シャンパーニュ、日本ワインなど特別感の出るワインをプレゼントすれば、きっと喜んでもらえるはずです。もちろん、相手の好みもしっかりとおさえて、素敵なメッセージと一緒に贈ってくださいね。

リンク

この商品を含む、ご紹介ブランドの購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo Yahoo!ショッピングはこちら

WINE MARKET PARTY

目次へ

RELATED POSTS関連記事
ワインをプレゼント!贈るタイミングと選び方

2018.3.12

おしゃれなプレゼントを贈りたいという時におすすめなのがワイン。とはいえ、プレゼントとして選ぶワインには、どんなものを選べば良いのか分からない!という方も多いのではないでしょうか?

ワインをおいしく飲むための保管方法って?

2018.2.1

ワインをお家で飲まれている方!ワインを購入後すぐ飲み切ってしまわれる方は良いのですが、飲みきれなかったり、その日にまだ飲まない場合、あなたはどのように保管されていますか?ワインはとても繊細なもの。

ワインのヴィンテージって何?当たり年を見つけるポイント

2018.5.15

本当においしいワインを選び、楽しむために、ヴィンテージの意味を理解しましょう。