ワインで乾杯!の機会が増えてます

新しい仕事、新しい学校、新しい顔、新しい街、新しい時間・・・。いろいろなことがスタートして何かと忙しい今日このごろですね。イコール、友達ができて、みんなが集ってグラスを重ねる機会も増えるということ。

そこでワインにもいろいろな飲み方があるけれど、特に女子会やママ会ではワインのチョイスが増えているという噂を聞きつけ、今回は渋谷区に住む平塚美信(ひらつかみのぶ)さん(45歳 写真右)さんのお宅にワイン大好きの仲良しママ友、北尾絢(きたおじゅん)さん(写真左)と長島仁子(ながしまひとこ)(写真中)さんが集まっているプチパーティーにお邪魔してきました。

素敵なママと冷甘ワインの楽しい関係

国際的なピアニストとしても活躍中の美信さんのご主人は元大手レコード会社の敏腕ジャズプロデューサーで、現在はご実家の輸入商社を継いで実業家としても活躍されている平塚雅英さん(48歳)、そして小学6年生と小学1年生の男のお子さんの4人家族。

美信さんと雅英さんの出会いはニューヨークの音楽大学「Manhattan School of Music」。すでにジャズギターを学んでいた雅英さんと、数年遅れて日本の音大を卒業して大学院生としてピアノを学びに入学してきた美信さんがキャンパスで運命の出会いを!

時代は流れ、お二人は帰国後愛を大切に実らせてご結婚。明るく素敵な家庭を築いてきました。そんな美信さんはピアニストとしての活動のかたわら、ただいま子育て奮闘中。

明るく社交的な美信さんは学校を中心にママ友の交友関係も多彩。


美信さん「みんな仲良しで『ママ友の旦那さん、ひとりで家にいるの? 呼んじゃいなよ』っていう感じでひとり増え、ふたり増え、ついつい夜遅くまで盛り上がっちゃう、というパターンも多いんですよ(笑)」と、美信さん。

今夜のように思い立ったら気取らずワインを持ち寄って自宅で飲む、そんなプチイベントは日常茶飯事とのこと。ご主人の雅英さんもお仕事からお帰りになったところで、さっそく日本に上陸したばかりのスペインのワインBACH(バック)をみなさんに試飲していただきました。

ママ友たちがバックを気に入った理由は?

美信さん「この バック、いままでのワインにないすっきり系の甘さと華やかにパッと開くアロマがいいですね。女性向きのとっても繊細でやさしい透明感のあるワインですよね!特に冷やして飲むと本当においしいですね」(美信さん)


長島さん「この甘さの中に、すっきりした爽快感と華やかなアロマが感じられるわね、まさに女性のハートわしづかみワインかな(笑)」(長島さん)


北尾さん「私、この味大好きー!もともと氷を浮かべて白ワインを飲んだりするんだけど、赤に氷もいいですね。サングリアっぽいフルーティーな味わいが好きだから、気に入った!」(北尾さん)


雅英さん「このワイン、絶対、海が似合いますよね!家族で休日のビーチハウスで過ごすことが大好きなんですが、そんな時、キンキンに冷やして持っていきたいワインですね。潮風がこのバックの甘さをすごく引き立ててくれそうですよね」と雅英さんもナイスコメント!


美信さん「コスパもいいんですね。持ち寄りのホームパーティーって、バラエティーあふれてますよね。特製の肉じゃがとか、手作りチーズケーキもあったり、定番のピザとか子供たちも大好きなカルボナーラがあったり。でもこのワインなら不思議となんでも合いそう!」(美信さん)

ルーフテラスに出てSweety Coolなひとときを

そんなタイミングで、先ほどからキッチンに立っていた雅英さん。フライパンをくるりとひっくり返して大皿に盛り付けて持ってきてくれたのは、スパニッシュ・オムレツ。

じゃがいも、玉ねぎをオリーブオイルで炒めて卵を混ぜてふっくらと焼いた子供にも人気のメニュー。もちろん、 バックにもベストマッチの一品。みんな声を上げてテンションが上がってきました!


雅英さん「このあたり一帯は緑が多くて、うちの屋上のルーフテラスはごきげんですよ! 氷入りのクーラーボックスにワインを準備して来週あたりは久々に軽くBBQかな!」と雅英さん。美信さんもにっこり。

答えはスペイン生まれのワインにあり

アペタイザーからデザートまで楽しめるスペインNo.1(※)の販売実績を持つテーブル白ワイン バックがこのたび日本初上陸!バックはスペインのカタルーニャ州生産のワイン、州都バルセロナでもとっても愛されているワインです。「バック エクストリシモ セミデゥルセ」の白は、蜂蜜、アプリコット、バニラなど、甘くフルーティーなアロマの香りが特長で、発酵時に樽を使用し、低温度で発酵させることによって心地よい酸味と甘味が絶妙に醸し出されています。また、同じく赤はベリーのような赤い果実とバニラの香りが特長、柔らかなタンニンや甘い余韻が口いっぱいに広がります。

※参考文献:ICEX-スペイン貿易投資庁発表「数字で見るワイン産業2014年版」より