ホーム > 採用情報 > 新卒採用情報 > 人を知る > 採用プロジェクトメンバー

採用プロジェクトメンバー

PROFILE小泉 智洋

千葉工場 醸造部

2013年新卒入社
東京工業大学 卒

QUESTION 01. 主な仕事内容は?

ビール醸造の前半にあたる工程を担当しています。麦芽やホップから麦汁を仕込む工程と、麦汁に酵母を添加して発酵を行う工程です。植物原料は産地や産年で差異が出ますし、酵母は生き物なので発酵毎に挙動を異にします。異なる条件でも安定して美味しい製品を醸造するために場内のメンバーと香味の造りこみを行っています。

QUESTION 02. 印象に残っているプロジェクトは?

麦汁を仕込む装置に新規設備の導入を行いました。今でこそ工場で勤務していますが、学生の頃は遺伝子の研究をしており、入社後3年は研究所で醸造関係のテーマを持っていました。本件は、醸造部の先輩やエンジニアリング部のメンバーが計画・立案した工事内容を引き継いだ形でしたが、工場経験の少ない身からすると対応できるか戦々恐々。周りのフォローのお陰でようやく順調に稼働させることができ、現場への理解も深まった一件です。

QUESTION 03. 休日の過ごし方を教えてください。

学生の頃はビールが好きで好きで堪らない!という訳ではなく、飲み会1杯目もカシスオレンジとかを飲む事の方が…。実際にビールを造り始めると、社内外問わず世界中に色んなビールがある事や、ビールの奥深さを知りました。ビアバー、ブリューパブ等いろいろな店が各所に増えてきているので、ビールを探し歩いています!

QUESTION 04. 就活生の皆さんへのメッセージ

工場に異動するまで、ビール会社のビール工場は毎日同じものを造っていると思っていました。実際に工場で醸造を始めるとそんな事はなく、麦芽に、ホップに、酵母に振り回されて、生き物を相手にビールを造っています。思い通りにならない醸造ですが、それでもやっぱり、自分で造ったビールっておいしいですよ。