ホーム > 採用情報 > 新卒採用情報 > 人を知る > 採用プロジェクトメンバー

採用プロジェクトメンバー

PROFILE多賀 啓之

生産技術本部 エンジニアリング部

2011年新卒入社
東京大学大学院 卒

QUESTION 01. 主な仕事内容は?

安全安心、高品質な製品をお客様にお届けするため、設備・工程管理の仕組み構築・改善、設備投資計画策定、省エネルギー施策検討といった課題に、全国の工場、本社の関係部門と協働で取り組んでいます。工場内の全ての建物・設備・工程を対象に、多くの人と一緒に取り組む仕事は新たな気づき、経験の連続で楽しく取り組むことができます。

QUESTION 02. 印象に残っているプロジェクトは?

エネルギー・コスト削減のため、廃水処理設備にヒートポンプを導入する工事を担当しました。国内でも同様の事例は少なく、社内でも初の導入という状況で、各工場、本社、設備メーカー、工事会社と協働で取り組み、大きな成果をあげることができました。多くのメンバーと協働するとともに、自分自身がしっかりと考え抜いて取り組んだことで、ヒートポンプを使用したシステム構築において誰にも負けない、オンリーワンの技術力を身につけることができたと感じています。

QUESTION 03. 休日の過ごし方を教えてください。

趣味は飲み歩き、カラオケ、ダーツ、野球観戦でしたが、最近子供が生まれたので、趣味は控えめにして、子供の顔を見ることが日々の楽しみです。育児休職やフレックス、テレワーク等の制度をうまく活用しながら、プライベートと仕事をより充実できるように取り組み中です。

QUESTION 04. 就活生の皆さんへのメッセージ

当社のエンジニアの魅力は仕事の多様さ、やりたいこと実行できる現場・環境があること、取り組みにより新たな価値を生み出し、商品を通してお客様感動の創造に貢献できることです。好奇心旺盛で、現場が好きな方であれば、楽しく仕事をして、自身の成長や成果につなげることができます。新たな仲間との出会いを楽しみにしています。