ホーム > 採用情報 > 新卒採用情報 > 人を知る > 採用プロジェクトメンバー

採用プロジェクトメンバー

PROFILE宮崎 史悠

北海道工場 パッケージング部

2015年新卒入社(入社4年目)
東北大学 卒
東京大学大学院卒 卒

QUESTION 01. 主な仕事内容は?

工場でパッケージングに関連する工程管理やイノベーション活動を行っています。製造工程の中でパッケージングはお客様に近い現場です。サッポロビールとしてお客様の生活をより楽しく豊かにする製品を供給するため、お客様起点での業務を心掛けています。また、製品をより良く、より効率的に製造するためのイノベーション活動もやりがいを感じる業務の一つです。

QUESTION 02. 学生時代どんな学生でしたか?

入学して2~3年間はサークル活動に精力的に取り組むとともに、お酒を通じて学内外の人との楽しい時間を過ごしました。学部4年生以降は研究中心の生活になると共に、自身の飲むお酒の種類の幅広がりました。この頃から企業に就職するなら、お酒に関わる仕事をしたいと考えるようになりました。

QUESTION 03. 就活中のエピソードを教えてください。

思った以上に内定(内々定)がいただけず、苦労しました。今思えば、自分がやりたいことを明確に伝えることができなかったり、ぶれてしまったことが原因だと気づけますが、就職活動中は無我夢中で中々気づかなかったです。
それでも乗り切り、サッポロビールに入社することができたのは、周囲の人に自分の素直な気持ちを聞いてもらうことで、不安な気持ちを解消できたからだと思います。(人生の諸先輩方には若人の悩みは良いお酒のつまみになっていたように思います。笑)

QUESTION 04. 就活生の皆さんへのメッセージ

就職活動は人生において大きなターニングポイントの一つになる時期だと思います。なによりもまず、皆様が悔いのない就職活動をしていただけるよう、可能な限りサポートさせていただきたいと思います。その中で、サッポロビールで働きたいと思っていただけるコミュニケーションを図っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。